Category : 社会
200912-1-001.jpg

中国人が日本車を買わない理由

みんなは日本車をどう思う?
日本車は低燃費、高耐久で、車を買う時の選択肢に入れる人は多い。しかし、日本車がどんなに良くても、絶対に買わないという人もいる。
そこで、そういう人たちはに日本車を買わない理由を聞いてみた。




中国の反応を読む

200910-1-001.jpg

日本の検査で中国人のコロナ陽性が見つかりまくる

30日から現在までに、中国が日本に送り出した病原体保有者は既に5人になっている。




中国の反応を読む

200808-1-001.jpg

なぜ日本は世界で唯一コロナが再増加してるのか?

毎日1000人以上のようだが、もしコントロールできなければ・・・
1日に1万人以上感染する状態になるのもすぐだろうな。




中国の反応を読む

200805-1-002.jpg

東京のラーメン店「チャイナウイルス矛防のため、中国人入店禁止」

日本のラーメン屋が「チャイナウイルス予防のため、中国人入店禁止」という貼り紙をしていた。
このお店は恐らく日本人が開店した中国料理屋。
中国語は間違っているし、どうやら韓国語も間違っているようだ。
ネットで調べると、このお店は昔、「中国産韓国産の食材は使用しません」という貼り紙をしていたらしい。
完全に中国を見下している店だな。




中国の反応を読む

200714-1-001.jpg

世界で最も強いパスポートは?日本がやはり首位だった・・・

2020年、世界で最も強いパスポートは?

新型コロナウイルスの蔓延以降、多くの国が旅行禁止令を出している。事態が一旦落ち着いたところで、「ヘンリーパスポート指数」が発表され、世界最強のパスポート最新ランキングが判明した。この指数では、パスポートによってビザなしで行ける国、地域の数がわかるようになっている。

CNN7の報道によれば、アジア人が持つパスポートで行ける国、地域が最も多いのは、やはり日本だった。世界191の目的地に行くことができ、ビザの面でも有利である。さらにここ一年で2か所行ける目的地が追加された。
そしてシンガポールのパスポートは190の目的地に行くことが出来るということで第2位、第3位は189か国、地域で韓国、ドイツだった。中国はランキング上では70位で、ビザなしで出入りできるのは74の目的地だった。
今回のレポートを発表したヘンリー&パートナーズは、一時的な禁止令については考慮しておらず、主要なファクターとしては旅行の自由度を重視していると語っている。

EUで新型コロナウイルスが拡散して以降、国境封鎖から数か月経ち、7月1日から入国できる14カ国が発表された。日本、韓国、ランキング第9位のオーストラリアとカナダがEUの安全衛生基準に達しており、入国審査でも優遇されるようだ。




中国の反応を読む

200710-1-002.jpg

日本のこういうのは今どうなってるんだろう?

日本各地では中国人観光客を熱烈歓迎していた。
日本の街には中国語が溢れ、まるで中国国内にいるみたいだった。
これを見れば、なぜ中国人が日本へ爆買いしに行くのかがわかるだろう。
しかし、コロナで往来がなくなった現在、こういうのはどうなっているのだろうか?




中国の反応を読む

200705-1-001.png

なぜ日本が犯罪大国に見えるのかを説明する

一部の「熱心な」中国ネット民は日本のテレビで犯罪に関する報道を見ることで、日本があまり安全でないと思っているだろう。
だがこれは明らかに日本のテレビの自由度への理解不足が引き起こしている現象だと思う。
実際、日本で生活している人はよくニュースを見ると思うが、日本のテレビのニュース報道は、犯罪、災害、政治家の醜聞などが多い。
日本の犯罪率は低いが、それは犯罪が存在しないということではない。
それにメディアには報道の自由がある為、テレビのニュースはマイナスのイメージを持つ事件を多く取り扱うことで数字を取ろうとするのだ。凶悪な事件が数日間ヘッドラインニュースになることも珍しくないのだ。ニュースだけで日本を判断すれば、とても平和とは言えない国に思えるだろう。




中国の反応を読む

200622-1-001.jpg

特別定額給付金の10万円を貰った。反安倍の母親に言ったら、「日本政府は素晴らしいわね」と言っていた

私は今日本在住。
日本政府からの特別定額給付金10万円を今日ゲットした。
みんなは貰った?
反安倍の母親にその事を言ったら、最初は信じてなかったけど、「外国人にもくれるなんて、日本政府は素晴らしいわね」と言っていた。




中国の反応を読む

200615-1-001.jpg

安倍「新型コロナウイルスは中国から世界に広まった」、これはどうなの?

日本の安倍晋三首相は先月25日、新型コロナに関する中国とアメリカの対立問題について、「新型コロナウイルスは中国から世界に拡散した、これは事実である」と語った。翌26日の外交部記者会見で、この発言について記者から報道官に対しコメントが求められた。

趙立堅は26日の記者会見で、新型コロナウイルスの発生源については科学的にしっかりとした根拠を持って語るべき問題であると語った。
さらに、発生源の問題の政治化、汚名化というやり方については反対であり、WHOやその他の研究機関、医学専門家の意見、中日両国が共同で対応し努力しているということへの冒涜であるとも語った。そして、科学を無視して政治に盲従するべきではない、協力し団結することこそがウイルスに対する最も有力な武器であると強調した。




中国の反応を読む

200612-1-001.jpg

中国で日本のようなノーベル賞ラッシュが始まるのっていつ頃なの?

やはり中国人には無理なのか?




中国の反応を読む




ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事