Category : 社会
210507-1-001.jpeg

日本の先生が中国を馬鹿にするんだが、中国の学生としてどうすればいいの?

期末試験のために授業で小論文を書いたので、先生の主張に対する反論を書いて悔しさを晴らしました。試験ではAをもらい、席は一番前に座りました。 しかし、寮に戻って冷静に考えてみると、中国にはどれだけのものが欠けているのだろうかと考えました。 ただ、先生は間違いなく反中国の過激派だったと思います。先生はこれを起点にして、反中国の暴言をたくさん吐きました。そして、中国人からは簡単に稼げるからいつか行きたい、市場を選べばかなり稼げるはずだなどとも言っていました。クラスでは、アジア人と社会について議論します。 しかし、先生はずっと中国のことばかり話していました。 以前は、北京、上海、瀋陽などで仕事をしていたそうです。

ビジネスで何度も騙され(新華社にも騙されたそうです)、数年後に帰国したら、友人が同じ会社に騙されていたようです。翡翠の買取で偽の鑑定士に騙されたりしていました。 確かに中国はこの分野では非常に悪どいことをしていて、規制などが整っていませんが、先生の発言は一般化するには無理があります。中国人はお金にしか目がないと言っていました。

日本では近年、中国脅威論が蔓延しています。 しかし先生は、中国を強大な国とは絶対に認めないと言っていました。 中国は軍事力に頼り、国家間のゲームのルールを無視して、アジア諸国を圧迫しているのだと。そして、ベトナム船を襲ったもの、南シナ海を襲ったもの、釣魚島を襲ったものなど多くの例を挙げていました・・・
例えば、香港と台湾は中国の一部として見られたことはないです。 クラスの日本人に「マカオは中国です」と言ったら、ああ、そうなんですかと言われます(日本人の性格上、露骨に反論してくることはありませんが)。




中国の反応を読む

210427-1-001.jpg

日本の元首相がついに真実を語ってくれた!

「米軍の駐留は日本の主権と領土を侵害している」

報道によれば、東京裁判75周年を記念して、ロシア歴史協会主催の国際ラウンドテーブルがモスクワで開催された。 その際、鳩山由紀夫元首相は「日本は歴史を尊重し、クリミア問題でロシアに理解を示し、クリミアの現状を認めるべきだ」と提唱しました。 その一方で、鳩山由紀夫氏は、米国が軍事的プレゼンスを通じて日本の主権と領土を侵害しているため、日本は完全に自律的な外交を行うことができないと強調しました。 東京とモスクワは、アジア太平洋地域における米国の影響力の増大に対抗するため、連帯を強化すべきである」と呼びかけました。 "元ロシア副首相でロシア歴史学会会長のセルゲイ・ナリシキン氏は、「残念ながら日本の政治には日本の軍国主義への反省は存在しない」と語りました。 日本国内には、戦後日本が選択した平和的な道に不満を持つ強力な勢力がまだ存在し、これらの勢力は米国の支援を受けてより攻撃的な外交政策を選択しようとしており、これはアジア太平洋地域の平和と安定にとって何のプラスの意味もないと警告しました。




中国の反応を読む

210324-1-001.jpg

日本が良いと言うと罵ってくる奴ら

日本にも良い人はいる。
みんなが悪いなんてことあるわけないだろ。
それなのに客観的に評価しただけで罵倒されるのは何故?




中国の反応を読む

210323-1-001.jpg

警告!日本のメディアが中国に来て堂々と人民解放軍の情報をスパイしていた・・・

3月14日、日本のテレビ局「朝日新聞」(以下、テレビ朝日)は、「地図にない軍事基地~中国脅威の "最前線 "に迫る~」と題した独占ビデオレポートを公開し、「中国脅威論」を蒸し返そうとした。 このビデオは、「中国脅威論」という古い話題を蒸し返そうとするものだ。 しかし、ビデオを全部見てみると、日本のメディアの報道には事実を歪曲したものが多いだけでなく、彼らのスパイ行為にも警戒すべき点があることがわかった。




中国の反応を読む

210303-1-001.jpg

日本の外国人労働者は多すぎる、その4割くらいが中国人

日本のコンビニとかに行くと色んな国の人がいるから面白いぞ。




中国の反応を読む

210220-1-001.jpg

日本人が中国旅行に来たくない理由がひどすぎる

近年、たくさんの中国人が日本へ旅行に行き、日本の旅行業界が儲かっていた。
コロナで状況は変わったが、中国人の日本旅行熱に影響はないようで、落ち着いたら日本へ行きたいという人は多い。

しかし、中国人は日本へ行くのが好きだが、日本人は中国へ来ない。
中国の都市発展はとても早く、景勝地もいっぱいあるのに。
この理由について日本人に街頭インタビューをしてみると、「中国は空気が汚いし、衛生面も心配だし、道にゴミがいっぱい落ちているから、行きたくない」と言っていた。
そういった認識が、日本人が中国に来ない理由のようだ。
たしかに日本人の衛生意識は高い。




中国の反応を読む

210206-2-001.jpg

なぜ日本のような先進技術大国が独自のワクチンを開発しないのか?

日本の新型コロナ感染症の現状。軽症例は自宅隔離、重症例は病院で治療するが、病床不足で毎日100人程度の感染者が死亡している。一時は1万人に迫る増加だったものの、今はなだらかな傾向だ。では、日本の防疫はどうなっているのだろうか?
1月に中国から渡航した在日中国人の友人が自宅隔離措置となった。 隔離中に何を食べたり飲んだりするのか気になったので、聞いてみたところ、いわゆる「日本式隔離」を知ることとなった。かなり甘い措置だなと感じた。




中国の反応を読む

210202-1-001.jpg

ネットでみんなのコメントを見ると笑えてくる

自分の不満を日本や米国のせいにしてばかりだ。
特に日本に対しては顕著。
これはもう喜劇だろう。
やはり中国人ってこんなもんなんだな。
確かに中国と日本はここずっと良い関係ではない。
しかし、日本にだけ問題があると思い込んで、自分の問題は認識しようともしない似たようなコメントが本当に多すぎる。
そもそもの話、日本との関係の障害になってる一番の原因はメディアだ。
今のニュースメディアは9割くらいが日本の悪い部分を風刺するような論調で報道する。
そしてそういったメディアは誰にコントロールされているのかというと・・・
上層部は日本との友好を望んでいないということだ。
ただ他人を責めたいだけ・・・




中国の反応を読む

210130-1-001.jpg

日本が中国に負けてる部分

日本は素晴らしい国だと思うが(筆者個人的に)、中国に負けてる部分もある。
代表的なものは以下のものだ。




中国の反応を読む

210120-2-001.jpg

なんで日本には朝鮮系の日本人が多いのか?

大日本帝国時代の遺恨はまだ完全には解決していない。
戦時中、日本は大量の朝鮮人を強制的に工場に徴用し、戦後、これらの人々のほとんどは半島に戻ったが、一部の人々は日本に残ることを選んだ、つまり在日朝鮮人である。
1970年代以降には韓国からの移民もいたので、在日韓国人社会の構図はかなり複雑だ。




中国の反応を読む




ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事