Category : 歴史
201202-1-001.jpg

「なぜ中国は日本だけを恨むのか?」という日本人からの質問を孫文が華麗に論破した話

アヘン戦争後、列強国は中国を侵略し、中国の土地の割譲及び財産の分割を迫った。
日本もその列強国の中に入っていた。
昔、孫文は日本で演説を行ったことがある。
ある日本人が、「我々はあなた方と同じアジア人です。なぜ中国人は欧米人を責めずに、我々日本人だけを恨んでいるのですか。」と質問した。




中国の反応を読む

201201-1-001.jpg

中国は何千年も日本に被害を与えられ続けている

いつになったら我が国の目は覚めるんだ?




中国の反応を読む

201125-1-001.jpg

日本人の認識では中国の歴史は70年、日本の歴史は2000年以上

インドやエジプトもひどいことになりそうだ。




中国の反応を読む

201119-1-001.jpg

昭和天皇と兄弟の関係が映画みたいでヤバい

1905年1月、高松宮宣仁は当時の皇太子・嘉仁親王の第三子として東宮御所で生まれ、幼名は光宮。

彼は裕仁より4歳年下で、秩父宮雍仁より3歳年下だった。彼は兄弟と仲が悪く、自分が天皇になろうといつも企んでいたという。




中国の反応を読む

201117-1-001.jpg

日本人20万人を虐殺した英雄の説明が凄い

1945年8月6日早朝、ポール・ティベッツが機長だったB-29爆撃機が日本の広島に原爆を落とし、合計20万人が命を失った。戦争で原子爆弾が初めて使われた事件だ。




中国の反応を読む

201116-1-001.jpg

日本人は侵略戦争も南京大虐殺も中国人の捏造だと思ってる

日本人に「9月18日は何の日だ?」と聞くと、彼らはきっと「知らない」と答えるだろう。
抗日戦争は日本では「支那事変」「日華事変」などと呼ばれている。
事変じゃなくて侵略戦争だというのに。

日本はいつも被害者面をしている。
日本人は小さい頃から、世界で唯一の原爆被曝国、自分たちは被害者だという教育を受けている。
そして、中国侵略戦争は日本の歴史から消し去っている。
日本人は南京大虐殺も捏造だと言う。
日本人は日本が犯した罪を認めたくないのだ。
だから、日本に留学している人は、「日本はかつて中国を侵略した」という話をすると、きっと周りから捏造だと非難されるだろう。




中国の反応を読む

201110-1-001.jpg

中国は関東大震災で日本に多額の寄付をしたのに日本人は中国人を大量虐殺した

1923年9月1日、マグニチュード8.1の大地震が日本の関東地方で起こった。

そのニュースが中国に伝わると、当時の北京政府は借金返済に追われ、財政状況が厳しい中、なんと初動で20万銀元も寄付した。また、食料や薬品もたくさん支援した。




中国の反応を読む

201109-1-001.jpg

日本人の祖先は北京原人。つまり、日本人=中国人

日本列島に暮らしている人間はどこから来たのか?その問題を巡って、学界でさまざまな説がある。日本人は土着民ではなく、アジア各地からの移民だという見方がもっとも一般的だ。人類がその土地に足を踏み入れたのは旧石器時代にまで遡り、今から3万年前に数千人が入って日本列島各地に散らばったということだ。




中国の反応を読む

201102-1-001.jpg

大日本帝国外務大臣・松岡洋右「日本と中国が仲良くなるのは無理な理由がコチラ」

大日本帝国の外務大臣・松岡洋右の手記に日本が中国を侵略したことについて興味深いことが書いてある。
日本人の考え方が垣間見える。




中国の反応を読む

201101-1-001.jpg

ついに日本人の祖先は中国人だと確定した

日本のアニメ映画『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』の中で、スネ夫が「日本人の祖先は中国から移民してきた人達」と言っているシーンがある。
日本人はドラえもんを通して、ついに中国人が祖先だと認めたわけだ。
映画では、7万年前の日本は何もない荒廃した土地だったが、中国ではすでに原始人がいたと言っている。


201101-1-002.jpg


歴史を学んだ人なら知っているだろうが、秦時代には始皇帝が不老不死の薬を求めて徐福を日本に送り、魏晋南北朝時代には、国内の戦乱から逃れるためたくさんの人々が日本へ渡った。隋唐時代には、使者が日本へ行き、そのまま日本に留まった。
これらは歴史書に書かれているまぎれもない事実である。
また、日本のある学者は、日本人の源流は中国雲南省にあると主張している。




中国の反応を読む




ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事