170618-1-001.jpg

大戦の時の日本兵が強かったとか言ってるやつちょっと来い

日本好きの馬鹿たちは、日本兵が銃剣で1対3でも勝てるとかほらを吹くな。
日本軍の優勢は火力にあるんだよ。
大砲と空中支援と車の機動性等だ。
国民軍の兵士は精鋭でもない普通の中国兵だったけど、日本軍に好きにやられたりはしなかった。
それに最終的に勝ったのは我々だ。












1.とある中国人

日本の単兵戦闘力は強かった。
二戦のとき、もし日本にアメリカの70%の科学技術と軍工能力があったら、負けなかったと思う。




2.とある中国人

日本好きな馬鹿は日本兵の単兵戦闘力は世界2位だって言うけど、1対3でも負けないってどんだけ強いんだよ。




3.とある中国人

日本兵は1対10でも勝てるよ!




4.とある中国人

差がある上、補給にも差があったんだよ。
我々の戦士は弾倉5個を持たされて戦地へいく。
敵は弾倉50個もって来る。
使いきれない。
これは武器の差より恐ろしいことだ。




5.とある中国人

補給の差は輸送能力の差だろ。
現代戦争は補給にかかっている。
遅れたらやばいぞ。




6.とある中国人

大砲、戦闘機、戦車・・・
日本はたくさん持っていたが、もっと先進的な武器を装備した米軍に負けた。




7.とある中国人

兵士なんてただの軍システムの一部に過ぎないよね。




8.とある中国人

第二次世界大戦の時は戦争は人の数で決まった。
現代戦争は武器によって決まる。
兵の素質や兵の数の影響は少なくなってきてるんだよ。




9.とある中国人

第二次世界大戦のときは金で決まった。
第一次世界大戦のときは大砲の数だったけどな。




10.とある中国人

日本は歴史上で初めてで唯一の戦争で農業国にやられた工業国だ。
なぜそんなに多くの日本好きの馬鹿たちがいるんだろう?




11.とある中国人

日本軍は中国で60万ぐらいが死んだとなっているが、その中には水増しがあるんだよね。
太平洋での戦闘に、中国の戦場から多くのベテラン兵が派遣され、代わりに多くの新兵が中国に来たため、戦闘力が大部減ったんだ。
だから八路軍でも城を落とせることになった。




12.とある中国人

日本はあの時点で国内はボロボロだった。
あれ以上戦争続けたら、今の日本は無かっただろうね。




13.とある中国人

ソ連やドイツの機甲師団1つで、日本全部の軍を倒せると思うよ。




14.とある中国人

日本好きの馬鹿は本当にどうしようもないな。




15.とある中国人

日本人は情けないな。
中国も倒せないのかよ。




16.とある中国人

日本はすごかったけど、国民軍の蒋介石と紅軍の毛沢東がいたからな。




17.とある中国人

日本軍を朝鮮でアメリカ軍と戦わせてみたいね。
朝鮮戦争時の人民志願軍はもう少しでアメリカの陸戦師団を全滅することができたのにな。




18.とある中国人

国際援助が無ければ、当時の中国は負けてたと思うけど・・・




19.とある中国人

日本兵は高いレベルの訓練を行なったし、栄養状態は中国軍よりもはるかに高かったんだぞ。
そりゃ強いわ。




20.とある中国人

日本兵は勇敢で強いが、勇敢すぎて優秀な人から勝手に死んでいくというわけのわからん状態だった。
生き残ることが恥だった。




21.とある中国人

アメリカ兵の士気は日本軍に及ばなかったのに、なぜ日本軍が負けた?
それは装備が優れてるからだろう。




22.とある中国人

中国人は自分の身を守る戦いなら強いぞ!






 









コメント

347796. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:19:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
弱い自分を許容できないけど 被害者にはなりたい

まさに特亜
347797. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:19:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
流石、中国人殺してた共産軍は最強ですわ
347799. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:24:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
訓練受けた国民党軍は普通に手強かったらしいがな。
軍閥の寄せ集めは禄に訓練も受けてないか強い訳無い。
共産党軍は逃げ回ってばかり。
347800. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:26:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカのパパのお陰で中国は日本から解放されました~
347801. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:28:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
八路軍www
347802. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:33:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は日本だけと戦っていた
一方の日本は中国以外にアメリカ・イギリス・オランダ・フランス・ロシアとも戦っていた

日本が中国だけと戦っていたら楽勝で中国全土を統治しただろう
347803. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:34:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は欧米から武器や軍事訓練などの支援を受けていた
当時の中国は自前で小銃すら造れなかった
347804. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:34:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国的には日本に勝ったことになってるんだ
347805. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:35:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
だからさぁ中国から皇軍を追い出したのはアメリカ!
347806. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:37:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
30万もいない南京で30万人殺せる日本人が弱い訳ないだろw
死体だってでてこないんだぞw
347807. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:39:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人よ、韓国人みたいに歴史歪曲をするな。
中国と韓国は自らの力で独立を勝ち取って無い。
347808. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:39:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人の精神勝利は醜いね…
347809. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:42:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人の妄想では、中国兵は勇敢に戦い日本兵をやっつけた事になってるんだろ?w
でも史実は全く違うからプハハ
347810. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:42:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そりゃそうだ
サバゲーでも火力で負けてると前進できないからな
実戦ではなおさら
日本軍が中国で優勢を保てたのは中国軍の火力不足が大きな要因。
戦記本読むと陣地に籠る中国軍を擲弾筒、大隊砲で一斉射撃して制圧する描写がある
それで勝てるぐらい中国軍には火力が無かった
蒋介石の精鋭は練度もさる事ながらドイツ製榴弾砲で日本の重砲を制圧できたから対抗できたんだよ
実際考えてみろよ。
347811. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:42:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
訓練を受けた軍人と野党じゃそれくらいの差があってもおかしくないよね
347812. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:42:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
蒋介石や毛沢東への中国人の支持がなかった、だから、日本軍が占領すると中国人はむしろ喜んで大人しく支配された、それが中国での日本軍の姿で対中国では安上がりに勝てたが、物量豊富な対アメリカには通用しないのも当然。
347813. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:42:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は立ち退きの心配だけでもしてろ
347814. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:45:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は元々戦闘民族ではない。

文士はあっても、武士は無い。

貴族支配だから、屁タレばっかの卑怯で臆病なクズだらけ。

だから諜略や陰謀に長けている。敵が弱いとなると俄然強気で残虐行為。

日本軍が来ると、すぐに逃げて、逃げながら、虐殺略奪し放題のクズ!

347815. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:45:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347799
ドイツ軍人が装備一式と一緒に軍事教練やってたくらいだしな。
フリッツヘルメットの中国人と菊の御紋の日本兵がやり合っていたっていうね。
中国や北朝鮮が大好きなモーゼルコピーもそういう流れだしな。

まぁほとんどは中国徴収兵みたいな奴ばっかだったらしいから、結果的には中国軍やねって所だが。
347816. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:47:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
立命館アジア太平洋大学は中国人工作員の巣窟

立命館アジア太平洋大学に忖度して京都の立命館大学に金儲けさせたの誰だよ?忖度した奴追及しないの?なんでマスコミは騒がなかったの?
こんな反日害人だらけの学校は日本の国益には成らない、むしろ有害な存在だ
立命館アジア太平洋大学の補助金は打ち切れ!税金の無駄使い

そしてこんな学校は潰せ
347817. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:48:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
軍隊の強弱って真面目に任務を務めるか放り出すかの違いなんだって
イタリア軍はよくネタにされるが個人的な勇士はむしろ多かったと言われている
中国軍の弱さは誰も兵士としての義務感を持ってなかったからだろう
誠実さの違いと言っていい、道端にゴミを捨てるなってルールをキチンと守る人々を
兵士にすると強い軍隊ができあがるんだよ
347818. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:51:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
> 20.とある中国人

> 日本兵は勇敢で強いが、勇敢すぎて優秀な人から勝手に死んでいくというわけのわからん状態だった。
> 生き残ることが恥だった。

つらい指摘だ
347819. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:53:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
確か南京でたったひとりの北斗神拳伝承者が3億人くらい虐殺した伝説があるんだよ。
347820. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:54:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦場が中国の時点で日本の方が強かった証拠だろ
中国は海を渡って日本に攻めて行くだけの力が無かった
347821. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:54:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いい加減被害者数の水増しに気づけよ。水増しのカラクリを証言してた爺さんも居ただろ。
アホみたいに水増しするから相対的に日本兵が鬼神のごとく無双してたことになる。
347822. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:56:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国はアメリカに泣き付いてた弱小民族だったくせにw
347823. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:57:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国が全ての核弾頭を日本に撃ち込むと想像を絶する人数が死ぬんだろうね。
どれぐらいの被害になるのか全日本人は毎日朝晩痛感するべき。
日本には核シェルターすら満足に無いのだからね。
シェルター整備が急務である事に誰もが気づくだろう。
347824. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 22:58:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国もフランスも連合国側に居たから勝てただけ。
347825. 名無しの日本人 
  • 2017/06/18 22:58:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦闘では激弱だった支那人だけど
無抵抗の住民から物資を奪い、家を焼き、
逃げてくる味方を、逃げないよう撃ち殺す能力だけは長けていたらしい
6000万人以上の支那人を虐殺してくれたんだから凄まじい虐殺能力だ
347826. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:01:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そんな強いにほんへに手刀で勝ってしまう八路軍ってやっぱ最高やな
347827. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:01:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本兵の戦闘能力は世界水準でも強いほうだが言われてるほどではなく、実情は中国兵がズタボロだったでFA
347828. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:06:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大日本帝国は欧米列強とも戦っていたんだぞ
そんな相手に首都を占領されるって情けなくない?
347829. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:09:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本はアメリカに負けたのであって、中国には負けてない。
347830. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:10:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
圧倒的有利な国内の防御戦で牟田口のようなクソ無能指揮官に率いられた日本軍に、あっけなく支援国イギリスの本陣があるインドまで戦線をぶち抜かれるくらい、あ然とするほど低い戦意かつ戦っても桁外れの弱さだったよ、中国人は。
大陸では、馬鹿な思いつきで自殺的作戦命令を出すクズ指揮官と飢えと疫病こそが、日本軍を最も苦しめた最大にして最凶の敵であった。
347831. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:12:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
爺さんの話じゃ、まず迫撃砲なんだそうだ。ただし砲弾に限りがあるらしくすぐに止む。そうすると地平線を埋め尽くすような人数で押し寄せてくるんだと。前列は軽機関銃を乱射するベテラン兵、その後ろに不統一な銃とか手投げ弾とか、それが無ければ三日月刀とかスコップとか、あるいは素手というのもいたと、誰かが撃たれたらその武器を拾うんだな。
それを機関銃でなぎ倒す。長沙での戦闘はそんな地獄だったと。
347833. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:12:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那人より弱いのは朝鮮人くらいかな
347834. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:13:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国民党軍も共産党軍も皇軍の前では雑魚
347835. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:15:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国戦線での日本軍の負けはほとんど無いぞ
8/15まで連戦連勝状態
支配地を順調に広げていた

よって国民党は撤退につぐ撤退
共産党は戦闘せず
日本軍の服を来て略奪を繰り返していた

とにもかくにも海軍がアホすぎた
347836. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:17:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国に負けたと思ってる日本人は唯一人もいないぞ
347837. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:18:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国にはホームアドバンテージがあったにも関わらず、日本軍に勝てなかった。
347838. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:19:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本軍の攻撃より
国民党が撤退のために焼き尽くした犠牲者のほうが多い
まさしく国民党は焦土作戦を実行していた
347839. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:26:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本軍の戦史を紐解くと中国大陸での戦闘行為は36回でそのうち35回は日本が勝っている。
兵士の数ではほぼ全てで中国軍のほうが圧倒的だ。中には1:11の戦力差の戦いもあるがやはり日本軍が勝っている。
これは覚悟の差だと言える。中国人は眼前で仲間が一人死ぬと一斉に逃げ出す。隊長自ら。
南京戦では必死で抵抗して日本軍もかなりの被害を出したが、それは中国兵は逃げられないように足に鎖で縛り付けられていたから。
最早戦うしか生きられない状態なので苦戦した。
347840. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:29:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347818
んだ。狂った規律と価値観は上の責任。
347841. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:30:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本兵は弱かったと言いたいのは分かるが、中国政府は、3500万人の中国人が日本兵に殺害されたと言ってるのとどう折り合いをつけるんだろう?
日本兵が弱かったのなら、どうして中国軍は3500万人も殺害されるのを防げなかったのか?
弱かったと思いたいの?強かったと思いたいの?どっちなの?
347842. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:31:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
お前らが被害者をどんどん水増しするから
比例して日本軍を強くするしかなくなった結果だろうがw
そんなん日本人はみんな知ってるわ
弾数より多い数が被害者ってありえないもん
347843. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:37:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347822
ちなみに、パンダ外交が、日中戦争からはじまってる。
蒋介石夫人が、アメリカにパンダを送って、支援してもらうためにプロパガンダしてる。
パンダのようにかわいい中国をタスケテ~アル
347844. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:37:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国と日本の単独同士で戦ってたら勝ってたね。終戦時も中国に負けたわけではないしね。
アメリカを中心とした多くの国と戦っていたので兵力が分散されてしまっただけ。
347845. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:42:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
連合国に手助けしてもらわなきゃ何もできなかったカスどもが何言ってんだw
347846. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:43:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京でも
蒋介石は焦土作戦を命令して撤退した
347847. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:45:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347799

その弱かった共産党軍に軍事教練したのは敗戦でロシア軍に投降した帝国陸軍の将校なんだよね。
共産党軍は日本軍の敵じゃなくて弟子という不都合な真実は中国人には教えられないww
347848. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:49:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347847
その事実はインテリは知ってる
347849. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:53:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347831
朝鮮戦争で毛沢東がやった「人海戦術」と変らんなー。
地雷原に次々兵を突撃させて爆死させ、
地雷が沈黙したあと、仲間の死体を踏み越えてまた中国兵がうじゃうじゃと、、、。
マッカーサーが、ブチ切れて、満洲に核落とす!と言いだしたやつ。
347850. 名無しの日本人
  • 2017/06/18 23:56:53
  • #HfMzn2gY
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本兵は1:10でも勝って、日本兵が気合一閃すると何かビームとか出て中国人は骨も残さずタヒんだ
でなければ中国人3000万人殺傷、南京で30万もやれないだろw

あと国民党軍と共産党軍は足の引っ張り合いに終始して
上海空襲や黄河決壊作戦のような中国人を犠牲にする作戦を実行した
347851. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 00:01:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
その大して強くない日本兵が終戦の時点で100万もほぼ無傷で大陸に残ってたのはなんででしょうかね
347852. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 00:02:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ここでも散々言ってるけど
戦闘行為があって、お互い戦争していたという認識なのに
何故、謝罪だの虐殺だのの話になるのか?
347853. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 00:06:12
  • #gR1vAfIU
  • 編集
▼このコメントへ返信
武士階級の出身の日本兵は個人単位でも強かっただろうが、動員された農民兵は個人単位ではただの人ですわな。
347854. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 00:06:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>日本人は情けないな。
>中国も倒せないのかよ。

中国人は情けないな。
中国共産党も倒せないのかよ。
347855. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 00:09:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何をおっしゃる、日本兵が中国兵より強いなんて。中国兵は手刀で日本兵を真っ二つにできたし、ライフル銃で日本の戦闘機を撃ち落とすことができた、そんなお強い中国兵に日本兵は太刀打ちできるはずがない・・・・(?)。
347857. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 00:23:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本兵が強かったかは確信が持てないけどアヘン中毒だった中国人が弱かったのは確信が持てる
それから朝鮮戦争で中国が勝てたのは不意を突かれただけでなく第二次大戦でアメリカのベテラン兵士が沖縄戦で大量に死んでたのも大きいんだけどな
347858. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 00:24:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347847
共産党に97式中戦車の乗り方を教えてあげたらチハたん国民党相手に大活躍したらしいね。
「功臣号」という名前で博物館に飾られているとか。
はじめて航空部隊を持てたのも旧日本軍のおかげだし。
347860. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 00:31:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京25万人中30万人を虐殺して全滅させるぐらい強かったんじゃなかったのか?w
347861. ハインフェッツ
  • 2017/06/19 00:32:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
マッカーサーの報告書には正反対の事が書いてあったようですが。

一週間かけて進軍した部隊が自分達より少ない敵に遭遇しただけで一日で逃げ帰ってくる、飯が冷めてると目に見えて士気が下がる云々ってな。
347863. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 00:38:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347806

日本人は、死体を骨まで一瞬で溶かせる火力があったんだよw
347865. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 00:47:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那での戦闘では、小隊で動ける近代用兵を用いた日本軍に対し
国民党軍は部隊規模が大きい昔のままの用兵で近代戦に対応出来なかったのでは
347866. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 00:48:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
君達、当時はドイツから武器流して貰ってたんだから装備(火力)は贔屓目に見ても互角
現実的には日本より良い装備(火力)だったはずでしょ?
当時の日本は空海こそ最初はアドバンテージあったけど陸に関しては最初から最後まで後進的だったのよ?
日本sage頑張っても「それ以上にお前らが雑魚だった」って事にしか為らんのだが…
347868. 名無し
  • 2017/06/19 01:00:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本人から見て、国土がデカいだけで当時の支那って強敵でも何でもないよね
大陸打通作戦でも無人の野を行くが如しだったし、まぁ日本陸軍が強すぎるってのもあるがw。
現在でも先の大戦の話で支那が強いとか話題にならんね、ハッキリって対米戦の話題が殆ど
支那って便意兵でコソコソ騙し討ちしたり、焦土作戦で撤退繰り返して、引きこもってたイメージしかないわw
つーか、アメリカとやってなかったら日本の圧勝で終戦して、支那も今より遥かに民度が高い良い国になってただろうにねぇw
347870. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 01:07:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
督戦隊は無敵だろ?
日本軍に攻め立てられて後退して来た
同胞を機関銃で薙ぎ倒すだけだから。
347871. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 01:15:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
局地戦で日本軍の200戦全勝だっけ?
アメリカの銃器を持っても所詮は土人だからな
347872. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 01:17:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347866
それは精鋭部隊だけ。
ほとんどの国民党軍は軍隊とは名ばかりの盗賊団レベルだった
武器はライフル、機関銃、迫撃砲、手榴弾、刀槍。
いくら日本軍が火力不足でもこんなんに負けるわけないだろう
日本軍も牟田口とかけっこう大概だったけど負けなかったのはこういうわけ。
347873. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 01:19:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人の中では「台児荘の戦い」はいまだにちうごくのの大勝利ということになっているのかな?
347874. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 01:48:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦争=第二次大戦で中国は日本に勝った訳では無いぞ

日本が米国に膝を屈したから中国から手を引いただけ

中国軍は米式装備でも日本となんとか互角に戦うのがやっと

国府はもとより精強と喧伝された中共軍ですら攻勢に出ると大損害を出して撤退する始末だったし
347875. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 01:50:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今の感覚で昔の事をどうこう言う中国&韓国って本当に馬鹿なんだと思う
347881. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 03:22:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南太平洋で日本軍が苦戦している1944年にもなって、大陸打通作戦でボコボコにやられてるレベルだからな、中国軍
流石に1945年ともなると、日本軍の芷江作戦を打ち破り勝利した例もあるが、包囲殲滅したり降伏に追い込んだりできたことは全く無いし
347882. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 03:30:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
なんで特亜3連合国って、こう口だけ勇ましいんだろか?
いざ実戦になると、見事に負け越しの歴史なのにw
黙して語らず、必要な時に刀を抜き銃を撃つんだよ特亜3連合国土人国家諸君
347884. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 07:16:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347866
日中戦争でのドイツ式装備は8個師団、ドイツ式訓練は受けたが中国式装備なのは12個師団
大戦後半に、M4A4シャーマンやM3A3スチュアートといった戦車や、自動小銃を持つ米式装備の「第200師」という部隊もあったぞ
347885. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 07:26:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>最終的に勝ったのは我々だ
お前ら共産党は日本軍と戦ってねえだろうがw
どういう脳ミソしてんだw
347886. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 07:30:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦争  八年間   中国死者 三千五百万人


35000000人÷(365×8)=一日当たりの中国人死者
347887. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 07:31:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が中国と一対一なら楽勝ねえw
100万足らずの軍隊で中国全土制圧なんて無理
ナポレオンや独ソ戦見りゃ分かりそうなもの
日本が占領してたのは都市とその補給路の点と線
占領地域が広がれば守備に兵力割かれ攻勢に出づらくなる
撤退する側は守備地域が減れば守りやすくなる
兵站が脆弱な日本は村に逃げた共産ゲリラに補給線寸断されまくり
結果現地徴発しまくり軍票ばら撒きまくり
中国人の反日感情自衛意識に火を付けまくり
そもそも戦争資材の殆どを輸入に頼ってる日本が独力でどうやって戦争継続するんだか ┐(´ー`)┌
終始、外交力で中国に上回れ対日禁輸に持って行かれ
日中戦争継続の為、南方に資源を求めて英米仏蘭と戦争せざるを得なくなり破滅に至ったわけだ
まあ最初は首都の南京陥落させれば中国は降伏するとか甘く考えてたんだろうけど


347888. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 07:38:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
お前らが弱かったから末期になっても台湾制圧できなかったと聞いたんだが?
装備が貧弱化し、ベテランが死した日本でも日ソ戦で撃退に成功した例がちょいちょいある時点で、日本陸軍兵が弱いという事は有りえん。
沖縄戦じゃ塹壕と防空壕と自然を駆使した防衛のやり方が見事だったから、米軍に教科書のお手本のような戦い方だと賞賛されたんだぞ。
347891. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 07:56:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人ってこんなにバカだったっけ?
漢民族が表舞台で活躍していた頃が優秀過ぎて霞んで見えるなw
347893. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 08:16:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347891
このサイトは悪意がある
全部が全部日本人への罵倒かアホな中国人のレスのみ
347894. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 08:33:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦後の国民党と共産軍の対立での死者数を 対日戦の戦死者数に加算して隠蔽したら
”最強日本軍”が出来上がってしまったのよ
347895. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 08:44:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
米が本当に強い理由は、人間性が欠片もないからだろう。
アレだけの戦争犯罪を、よく起こせたものだと。
だからこそ、支那と共謀して歴史に嘘をつき続けているのだが。
347896. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 08:46:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347891
隋やら唐やらは優秀だけど、漢民族はそれほどでもない。
人自体が全く違う。
347897. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 08:50:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦闘で日本に全敗してた中国が何言ってんだとw
中国はただ連合国側にいたというだけで勝ったことになるなんて自慢でもなんでもないだろとw

347898. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 08:58:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本に負け続けた中国が最後に戦勝国側になれたのは100%アメリカのおかげだと理解してるんかね
中国では教えてなさそう




347899. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 09:29:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は日本と戦っていた相手は今は台湾にいることを知らんのか?

中国本土にのこっている中国共産党とやらは国民党軍から掠め取った盗人が現在の中国を統治しているに過ぎない
347900. 流石 戦わなかったのに戦勝国 ウリの父の国 ニダ
  • 2017/06/19 09:44:54
  • #GCA3nAmE
  • 編集
▼このコメントへ返信
>国民軍の兵士は精鋭でもない普通の中国兵だったけど、日本軍に好きにやられたりはしなかった。
それに最終的に勝ったのは我々だ。

逃げ周り
最後は、アメリカ様に助けてもらいたい、どさくさで、戦勝国になった 狂散党とか言うのが
中華にわ有ると言う 事実は無視ですかwww
流石、手刀で日本兵100人ぷころす 妄想ドラマの国wwww
347901. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 10:01:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国民党には負けたわな。
共産党?あいつら逃げ回ってただけじゃん。
347902. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 10:45:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本兵は弱いでしょ
中国の農民に素手で引き裂かれるくらいだし
347903. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 11:11:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本兵には北斗神拳がある
武器などいらない
347905. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 13:43:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時の日本兵はアメリカに次いで最強だからな
イギリスにも勝ってる
圧倒的物量と武器の性能差でアメリカだけが世界で飛びぬけてた
第二次大戦はアメリカさえいなければという話

だがお前ら中国兵は最弱の部類


347906. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 14:29:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347887
実際腰抜け中国相手に全土制圧の必要はこれっぽっちもなかったんだなあこれが
347908. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 16:12:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ノモンハンの戦いでは、三倍近いソ連軍に日本は劣る武器で戦って、ソ連に自軍以上の被害を与えたんだぞ。
普通にヤバイ
347910. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 16:56:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347847
自分は大して詳しくないから、その中国共産党に対する不都合な事実が、真実なのかでっち上げなのかという点については触れないが、真実だったら中国共産党にとっては確かにものすごく都合が悪いだろうなw

中国軍人は当時も現代も国のために命をかけて戦うという点はあるかもしれないが、その時代の統治者のために戦うという姿勢では不足していて大して強くはないと思っている。現代なら中国人が中国のために戦うという点では士気が高いかもしれないが、共産党のために戦うかと問われると疑問がある。市民等を含む他の人命や環境保全意識の欠如から、便衣兵等の国際法等を無視した戦術を使いそうな点が厄介だと感じる。

現代も概ね同じだろうが兵器の性能も重要だが、戦争時の水や食料に弾薬といった兵站と、工業的な各兵器生産能力の影響も大きい。開戦時には数がそれなりでも、時間を追う事に激増するようでは勝ち目がない。物量に押し切られる。
347911. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 16:57:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
蒋介石直属の精鋭部隊に米軍の最新装備がありながら10分の1以下の数で補給無しの日本兵にボコボコにやられてたろ
347912. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 18:11:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京では主力部隊が出動し駐留兵3000人なのに、たったの一週間で50万殺されてるじゃないか
1:10どころじゃないだろうに何言ってるんだ
しかも武器弾薬の消費が一切確認されてないというのに
347914. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 18:27:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は産まれた時から訓練された騎馬民族が中心の軍隊
一方日本軍は去年まで田畑を耕してド素人

日本軍はその国民性から秩序正しく全体が動いたが
中国軍みんなバラバラに動いた結果が
日本軍の圧勝の要因
347915. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 18:38:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
合戦じゃあるまいし兵士の戦闘力なんてさほど意味がない
ランボーみたいのが1000人いたら別かもしれないが
347916. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 18:46:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本はアメリカに負けたのであって中国に負けたのではない、というのはその通りだけど、
「日本は中国に勝ったわけではない」
ことも肝に銘じておくべき。

相手国での戦闘では、国土の広さと人口の多さは脅威である。兵器の能力差が圧倒的でない限り勝つのは難しい。

自衛隊は過去の反省を踏まえてこういうケースの戦略を考えてくれてるのかなあ?
いくら専守防衛ったって、いったん攻め込まれたら相手の本拠地を叩かない限り勝てないと思うんだけど。
347917. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 18:49:48
  • #IQO4fSoM
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本は米軍に負けたのだ。中国では勝っていた。勝っていたのに突然戦闘停止命令で 内部で闘争があった。
347919. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 18:59:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ww2の時なんて日本は時代遅れの武装だけどお前等はドイツとかからのプレゼント使ってなかったっけ?
数も武装も上だったのにフルボッコにされあげく自国民から略奪してた恥ずかしい民族がお前等自慢の先祖だよ
347920. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 19:16:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347916
日露戦争も領土には攻め込んでないよ。
結局のところお互いの理に合わないと思ったところで基本和睦に入るもの。
日清戦争も北京とか占領してないしな
347921. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 19:17:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347916
ぶっちゃけアメ独の支援なかったら日本勝って終わってたよ
347922. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 19:44:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
でもおたくの愛国主義者は真の中国人英雄なら日本兵を素手で引きちぎると信じておいででしょう?
347924. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 20:56:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあオレから言わせりゃ、自分の利益確保の為だけに
西欧列強のアジア圏における植民地支配の継続方針に加担した
国民党及び中共にアジアがどうこう言う資格はねーわなw

あ、国民党軍も中共軍も大したことはない。烏合の衆、素人集団だよ。
実際日本軍に10倍する兵力をもってしても勝てなかった現場の多いこと。
347926. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 21:32:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
実は前線で戦った中国人(国軍ではないあくまで軍閥の兵、武装暴力団)兵士というのは、
町や村から人狩りされて無理やり連れていかれた一般人。2、3日の訓練で即最前線へ行かされるから弱い
軍閥が行軍すると、普通は若い娘を隠すが、若い娘に加えて青年から老年までの歩ける男も隠さなければならなかった。

なぜ弱かったかを議論すると、当時の中国の軍閥が一般人に対して何やってたかバレるw
ちなみに毛沢東は一応共産党一般人には手をださない(身内では殺し合いしてた)という事で支持を集めた
347927. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 21:47:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国軍は貧弱すぎる。
日本刀を持った日本兵1人で銃を持った中国兵100人が切り殺されたほど。
日本兵は常に戦場で100人斬りだった。
中国軍は負け続け4000万人の被害が出て壊滅した。

現代でも日本兵の100人斬り伝説として語り継がれている。
347943. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 22:57:54
  • #JalddpaA
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国云々言っているけど、統一した政府を持てずに軍閥が割拠していただけだろ。
単純にその一部の国民党や共産党がアメリカやソ連の支援を受けて活動していただけ。
実際にはアメリカが勝ったときにしぶとく生き残っていたから国民党が戦勝国扱いされただけ。

仮に日本が勝っていても汪兆銘政府が戦勝国を自称していただろうし、
いつもコバンザメのように勝ち馬に乗っているだけ。
347946. 名有りさん
  • 2017/06/19 23:05:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中華人民共和国には漁夫の利という諺があるのを知ってるよね。
日本軍と八路軍の闘いは、せいぜい100団対戦くらいだね。日本は主に
蒋介石軍と闘い、中国主要拠点は占領したが、面の制圧は困難で
あった。日本軍の対米戦争敗退に伴い、中国大陸から日本軍
撤退することになる。その後疲弊した蒋介石軍と毛沢東率いる紅軍との闘い
で、日本軍の遺棄した武器まで使用する紅軍が勝利し、毛沢東は日本軍の
お陰で中国全土を支配下に置けたと感謝の意を表わしている。
その後の共産党の国内弾圧、餓死、文化大革命などの悪政は全世界だ
知らないものは居ない。
347950. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 23:25:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347914
へー、産まれた時から訓練された騎馬民族が中心の軍隊なんだ
じゃあなんで督戦隊なんて使ったわけ?
そんなに訓練された軍隊なら、督戦隊なんてそもそも必要ないんだけど
訓練されたが士気は低かった?なんじゃそりゃw
347955. 名無しの日本人
  • 2017/06/19 23:49:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
A(米)B(英)C(支)D(蘭)包囲陣なのに、全然大陸側から日本本土に迫れてねえだろ。
チャイナがそんなにつえーなら、ガダルカナル・サイパン・フィリピン・沖縄ルートじゃなくて、大陸から直接本土を攻めればいい。
雑魚が分際をわきまえろ。
347961. 名無しの日本人
  • 2017/06/20 00:55:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人強いよ、、、。卓球と、体操?
347963. 名無しの日本人
  • 2017/06/20 00:56:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
後、バレーボール?
347976. 名無しの日本人
  • 2017/06/20 02:53:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>ソ連やドイツの機甲師団1つで、日本全部の軍を倒せると思うよ。

ノモンハン事変には当時のソ連軍最精鋭の機甲部隊が投入され
日本軍の歩兵師団を相手に戦車253両、装甲車144両が全損で失われている。
これはほぼ一個機甲師団分の戦力が消え去ったのと同じだけの損害。
347982. 名無しの日本人
  • 2017/06/20 04:42:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
この記事の出典がないぞ

詐欺じゃないのか?

「どこ」から翻訳しているのかちゃんと記さないと、管理人が創っていると思われても仕方ないぞ

くりかえす、詐欺だ。
347989. 名無しの日本人
  • 2017/06/20 10:09:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国か古来から誇っているのは科挙制度と汚職。
日本は侍。
それだけでどちらが戦闘型かがわかる。
348001. ななしん
  • 2017/06/20 15:04:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そんなに中国兵が強ければ、200人ほどの小火器を持った日本兵に、何十万人と中国人が殺される訳無いよなw
348011. 名無しの日本人
  • 2017/06/20 19:16:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国て歴史的に戦闘は弱いからな
とくに日本戦は元寇、朝鮮出兵、日清戦争と戦闘ではずっとボッコボコにされる始末

348057. 名無しの日本人
  • 2017/06/20 23:21:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
やっぱ粛清した関係で八路軍が勝ってたことにしたかったんだろうね。
後に韓国の大統領になる朴正煕なんて暇を持て余して部下に韓国語おしえて軍に怒られてたりしてるのにね。
八路軍が弱すぎて駐留部隊はすることがない。
348092. 名無しの日本人
  • 2017/06/21 02:53:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国兵は、ロシアの半分も強くはない。逃げ回ってばかりだよ。はっはははww
348215. 名無しの日本人
  • 2017/06/22 09:30:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦の初期から中国はドイツから兵器を輸入するとともに、アメリカから武器・軍事教練
等の支援を受けていた。私の親父は大陸を転戦している間、チェコ製の軽機関銃の乾いた
連続音をよく聞いたと言っていた。それでも、九州兵が進軍してくると蜘蛛の子を散らした様
に居なくなったと言っていた。38歩兵銃にも逃げる精神は、根性なし以外の何者でもない。
中国人が兵を語るのは片腹痛い。
348241. 名無しの日本人
  • 2017/06/22 20:27:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※347863
サイヤ人かよw
348412. 名無しの日本人
  • 2017/06/24 16:35:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国の伝統家屋は厚さ20センチくらいの土壁で作られている。
中国軍のモーゼル小銃はこの壁を射抜いてさらに中の兵士を殺傷できた。日本の三八銃は貫通しなかった。
ドイツからの技術供与で各地に小銃とチェッコ機銃の工場を作った国府は日本軍を馬鹿にして強気となり好戦的となった。

そこに馬鹿東条肝いりでインパール事件と同じような構図の綏遠事件が起こり、兵士の質、装備、戦略構想の不備を解決せず当然のように敗北し、ここに中国全土で邦人が虐殺されたり挑発が酷くなる状態が惹起した。東条さんは小戦術、小戦略、大戦略の戦犯。
349771. 名無しの日本人
  • 2017/07/05 22:07:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
玉砕に特攻も辞さない日本軍と、味方が残っていても橋を平気で落とし、軍服捨てて民衆から服を奪い、督戦隊なんてモノを用意しないと戦えない中国軍?
話にもならんね!
381906. 名無しの日本人
  • 2018/06/07 05:50:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
民衆を盾にして旧日本軍から逃げ回ってた弱兵が何だって?

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する



ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事