190222-1-001.jpg

日本人の数学のレベルってどうなんだ?

ドイツを除く欧米には我々中国人の小学生が完勝している。アイビーリーグ以外のACTやSATなどの数学試験の内容については私もやったことがあるが、あれなら私が中学の時でも簡単に合格できただろう。私の高校数学レベルにも達していないものだったよ。
日本人の教育についてはあまり知らないが、彼らの書道のレベル、それと珠算のレベルは完全に中国人を超えている。中国で淘汰された多くのものを、日本人はしっかりとレベルに分けて試験しているからだろう。この点に関しては彼らの力を認めざるを得ないな。












1.とある中国人

私は日本で中三まで過ごして高校から中国に合流したけど、数学は中国より少し下だと思う。
だがそれくらいの差なら大学に入れば問題はないよ。




2.とある中国人

日本に留学したことはないが・・・たしか数年前、国内で最強の脳に関する番組をやっていたと思うんだが、暗算とかをやっていた。
中国人が日本人よりいい成績を収めていたよ。
日本人は小さい女の子で、すごいレベルではあったんだが。




3.とある中国人

今の中国人のどれくらいが書道や珠算を好むと思っているんだ。
日本人には好きな人間が多く、レベルごとに試験を課しているぞ。




4.とある中国人

中国の書道はまあダメだよな。
毛筆をやれるのは家庭環境が良くて成績もいい人間だけだからな。
書道の科目は基本的に硬筆以外行われていないからな。




5.とある中国人

他にも問題はあるよ。
日本では各家庭で書道や珠算を教えているし、学校でも必修になってるだろ?
必修と趣味、家庭での教育はしっかり区別しないとな。
日本の子供は書道クラスや礼儀クラスに参加している。
中国の子供がピアノや絵を習うのとは別モノのな。




6.とある中国人

書道や珠算が好きな人は百人中一人いればいい方だ。
普通は課外活動なんてほとんどが淘汰されている。




7.とある中国人

そういう習い事って大都市の良い家庭の子供だけが受けられるものだろ。
私のような貧乏な家の人間には想像もつかないよ。
塾なんて行ったこともないし大学受験なんて考えもしないよ。




8.とある中国人

ちょっと「階層意識」の偏見が過ぎるんじゃないか。
どんな都会でも田舎でも、両親は子供のために最良のものを提供するものだよ。
ただ能力が足りていないだけで。




9.とある中国人

両親が子供の技能を育てる。
我々にとっては書道、珠算が実用的ではないというだけのことだよ。




10.とある中国人

日本の庶民にとっては実用的なのか?




11.とある中国人

行列式の概念、ローソク足などは日本人が発明したものだ。
古代の和算は既に微積分の領域に達していたが、中国人はその頃誰もそこまで行きついていなかった。
円周率も小数点第40位にまで達していたが、やはり中国人と同じように公式原理を理解できなかったので正確な計算をするぐらいしかできなかったんだよ。




12.とある中国人

日本で最も有名な数学の成果は「谷山・志村予想」。
イギリス人が谷山・志村予想を通じて最終的にフェルマーの最終定理を証明した。
ロシア人が谷山・志村予想を通じてポアンカレ予想を証明した!




13.とある中国人

少し前に日本の数学者である望月新一は「ABC予想」を証明したと発表した。
だがこの成果はまだ審議の過程にあるようだな。




14.とある中国人

望月新一なんかは特殊じゃないか。
私は日本の数学レベルにちょっと詳しいけど、彼らは高等数学にあまり向いていないぞ。




15.とある中国人

一般人がそんなに深く数学を学ぶ必要があるか?
国に何人かの変態的な数学マニアがいて、ちょっと成果を出せばそれで充分だと思うが。




16.とある中国人

珠算は小さい頃に学校でも習ったけど全部忘れてしまったな・・・






 









コメント

405241. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 21:10:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
引きこもりの兄が、余命ブログに騙され懲戒請求した妹です。

ここで言われたとおり急いで弁護士を雇って処置をしていただいております。
兄も母もまだ訴訟されておらず郵便物なども届いていないために母の名前が使われているという旨をわかっているだけ130人ほどの弁護士の方に電話、メールなどで連絡を取っていただくことになりました。
名前を勝手に使われた母の分に関しては兄が文書偽造し署名捺印したと念書を書かせました。
今何とか弁護士さんたちに連絡を取り謝罪し母の分だけは破棄していただけるよう取り計らっています。
懲戒請求をした兄に関しては自業自得なので訴えられてもこちらはどうしようもありません

父は激高して兄に殴りかかってすごい喧嘩で2人とも死んじゃうんじゃないかと思いました。
泣いてたらご近所さんが警察を呼んでくださって救急車も来て大変な騒ぎになりました。

兄も泣いてましたけど、突如として 「日本は朝鮮人に支配されている」 「在日こそ諸悪の根源」 「日本はアジアを解放した」 などと喚いていました。
昨日は1日弁護士さんに依頼し対策を考えてもらったりで大変でした。
兄も、渋々ですが精神科に通い治療することを決心したようです。
405247. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 21:28:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
珠算は別に必須じゃねーよ
書道セットはまぁ買わされたけど
それも上手くなるまでやらされるわけじゃなくあくまで通過儀礼に過ぎない
405248. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 21:38:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>私は日本の数学レベルにちょっと詳しいけど、彼らは高等数学にあまり向いていないぞ。
ま~た、こういう今思いつきました!的な嘘松レスをさらりと書き込むw
何を見て日本の数学レベルに詳しくなったんだ?
何を根拠に日本人は高等数学にむいていないなんて言ってるんだ?
根拠なんて何も出せないだろ?
韓国人みたいに、3秒で思いついたウソを堂々と書くなよなw
405249. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 21:53:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
チャイナ人はフィールズ賞も知らないんだよな
PISA数学順位も
都市部特区でかさ上げしてるアジア小国が欧米より上位にいるだけだぞ
405250. ぬぬぬ
  • 2019/02/22 21:55:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「フィールズ賞」(若い数学者のすぐれた業績を顕彰する賞)は日本人が3名授賞。
中国人はゼロ(中国系米国人、中国系豪州人が各1名授賞している)。
「ガウス賞」(社会の技術的発展と日常生活に対して優れた数学的貢献をなした研究者に贈られる賞)では日本人が1名授賞。
中国人はゼロ。
「ショック賞」(スウェーデン王立科学アカデミーが選考する賞)の数学部門にも日本人が1名授賞。
中国人はゼロ。

わかった?中国人
405251. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 21:55:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>古代の和算は既に微積分の領域に達していたが、
よく知ってるなあ。日本人でも知らない人多いのに。
405252. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 22:08:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
物事を損得概念で価値観を置いてる生活スタイルなら、数学は切っても切れないくらい深く関わってるので、数学が理解できればできるほど、効率的な損の少ない判断ができる。悩みも数学的なロジックで考えるので、考えが整理しやすい。イメージ的で感傷的な傾向の人は、どうしても、答えの形が変化するので、場当たり的な思考が高く、失敗が分からずずるずる引きずる。
数学は、気づかないくらい普段からほとんどの人は使っている。
405253. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 22:13:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※405247
自分の時は、小学生の3年位かな、そろばんを授業でやったぞ。
先生がでっかいそろばんで、動かし方や計算の仕方を説明してたな。
俺はそろばんをしてたから、真面目じゃなかったけど。
405254. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 22:25:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
所詮、中国や韓国って他人の褌でしかない
自ら発展させたり発見とかは最初からやる気も無い
数学にしても発展的な事は何一つできない
405255. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 22:42:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
フィールズ賞も知らんのか。ちなみにフィールズ賞の創設委員の一人は日本人。
ガウス賞なんて絶対知らんのだろうな。

しかし、こいつらインチキ普通にできる数学五輪で数学の能力図ってるんじゃないだろうな。
まぁ、普通の国はインチキできてもしないだろうが、特亜は異常に怪しい。
405256. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 22:47:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
関孝和は積分法においては優れた結果出したけど、微分はそうでもなかったんだけどな。
和算の限界というか。
当時の欧州では国境の垣根越えて、数学者の交流があったから、どんどん発展した。
それに比べると、日本は一国で、しかも流派に縛られたりしてたからな。
まぁ、そういう制約の中でよくやったとも言えるが。
405257. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 23:12:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
フィールズ賞を複数回受賞しているのは日本を含めて6か国ぐらいだったと思う。勿論支那は入ってないw
405258. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 23:17:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
また、地味な話題にだな、株価の基礎的な公式に伊藤の公式があるよ
伊藤 清は伊藤の補題(伊藤の定理)の考案者で、第一回ガウス賞受賞者している。

405259. 名無しの日本人
  • 2019/02/22 23:30:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
上は世界レベル下は未開国レベルが日本の学力平均に換算すると平均以上だけど極端なんだよ・・・
405260. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 00:01:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※405258
オプション取引のブラック・ショールズ・モデルだろ。
ファイナンスの基本書には必ず名前は出てくるが、難解すぎて内容は記述されないというw
405261. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 00:07:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※405259
阿呆か、日本の方がすべて上に決まってるだろ。
日本は前回のPISAの数学的リテラシーでもトップクラスだぞ。
香港・シンガポールみたいな都市国家を除けば、日本より上は台湾だけ。
それに加えて、学問レベルでも数学トップクラスだし。
世界中探しても、平均値、学究レベルともにトップクラスの国って日本しか存在しない。
405262. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 00:36:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
フィールズ賞アーベル賞ガウス賞、他、数学の国際賞を受賞してる日本人数学者はいっぱいいますが、
各国の中国系移民数学者の受賞者はいても中国本国からの受賞者は知る限り誰もいないと思いますよ?

数学に詳しくて、この事実を知らないとかありえないと思いますが、情報統制効いてるんですかねえ?

サティアンの連中とは会話が成り立たないよねえ ┐(´д`)┌
405263. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 00:41:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
数学オリンピックだと中国の方が成績が良い
高校の学習範囲は中国の方が少しだけ広い
中国の大学入試で旧帝や早慶や医学部の様な難問は無い
数学の研究実績は日本の方がある
日本は昔から庶民の娯楽として和算が流行ったくらい数学好き
405264. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 00:54:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※405263

数学セミナー
みたいな雑誌があるのが
世界でも日本位だからな
405266. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 01:14:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※405259
反論してる人がいるけど俺もあんたの意見に賛成だな
レジとか通ると最近の学生は極端に出来る奴と極端に出来ない奴の差が大き過ぎる
出来ない奴は計算だけじゃなく質問に対する反応も出来ない奴が多い
405267. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 01:14:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
20年くらい前だけど小学生の頃、親の都合で中国と日本を行き来してる中国人の友達がいた
その子は日本の小学校では成績トップだけど中国の小学校ではビリだから大変だと言っていたな
405268. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 01:16:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人が和算知ってるのか・・・
やっぱ侮れんわ。
405269. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 01:29:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※405266

「釣り銭の硬貨の数を減らす計算を一瞬で出来る俺って凄いだろ!」感がスゴイ、そんな些末な事で優越感に浸ってるのが哀しすぎる。
405270. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 01:45:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
数学五輪て、事前にその国の主催団体に問題配布しているんだよ。
その国の言語に翻訳するためにな。
その国のモラルが低ければ、この時点で問題は確実漏れる。
あとは必死こいて対策取ればいいだけ。
数学五輪の成績が良いいのに、研究レベルが低いってありえないんだよ。
フィールズ賞受賞者も近年は数学五輪の好成績者が多いってのによ。
405271. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 01:52:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※405267
そもそも見栄丸出し発言あっさり信じるなと。
日本でも公文とかあって、小学生で高校レベルの数学勉強している奴ごろごろいるのに(自分もそうだったよ)、中国じゃ小学生で大学レベルの数学普通に行われているのかと。
405276. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 06:01:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
一部の中国人が凄いって事だろ。
405277. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 07:34:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
こういうことにコメントできる中国人は都市部の極一部だけだろ
405278. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 07:36:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※405269
それは普通小銭入れを軽くするためにやることであって、そんな発想したこともないな
大体ただの引き算なんか九九よりも出来て当然、出来なかったら恥なだけ
405279. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 08:16:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国工場の管理職候補で入ってくるようなのは、日本人では太刀打ちできないくらい優秀だからな
こういうのを逃さないよう給料上げていったら(あげないとすぐ他の給料がいい会社に転職して教育したのが無駄になる)、日本の管理職の給料と同じかたくさんもらってる状況になってるわ
逆にワーカーは給料あげて引き止めるんじゃなくて給料をあげないようにして人を入れ替えつつ低い給料水準を保つようにしてるから、いまだに日本で生産するより安く製品を製造できる
405280. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 08:58:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
『すべての概念はKan拡張である』という宣伝文句(?)に惹かれて圏論を勉強してるけど、
米田の補題が分かりそうで分からない。
405284. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 14:12:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
数学と算数を混同している時点でお察し。
405298. 名無しの日本人
  • 2019/02/23 21:47:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
珠算や暗算と、高等数学なんて全く別物じゃないか?
暗算得意でも微分積分苦手な人はいるし、逆も然り。
405333. 名無しの日本人
  • 2019/02/24 00:50:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そろばんは習ってたが暗算は全然だめだったぞ
高等数学は割と好きだ
405336. 名無しの日本人
  • 2019/02/24 00:55:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
小銭がいかに少なくなるか、普段からほとんどの日本人は無意識にやるから、他の国の人間より計算が得意ではある
中国じゃ基礎の差が激しいから、平均したら恐ろしいほど違うよ
日本の平均値の高さは、世界一ですわ
平均値が高いからって意味ない!とか言う人いるけど、平均値が低すぎると中韓アフリカみたいになるんだよ
上が引っ張っても、下がついてこれないって悲劇
405354. 名無しの日本人
  • 2019/02/24 08:14:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
黒孩子=小学校さえ行っていない=数億人
この辺りは完全無視でしょうね。
405364. 名無しの日本人
  • 2019/02/24 13:11:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※405278
レジが混んでいるときに、小銭を出すな。
405572. 名無しの日本人
  • 2019/02/26 05:56:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
望月とかよく知ってるな
知識層日本よりふえたのは確かなようだかきょ時代のように丸々暗記するような方向に進んでくれると助かるが
405669. 名無しの日本人
  • 2019/02/27 16:40:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
数学と言っても、どこまでの範囲なのか。

そろばんとか言っているので算数のことなのだろう。
少なくとも、一般庶民に必要な買い物で使うお釣りの計算なんかは、今みたいにアプリで支払っていると暗算に弱くなるだろうね。
キーボードを使うようになって欧米の若者は筆記体が読み書きできなくなった。
20年くらいで中国の若者は算数がにがてになるだろう。
410297. 名無しの日本人
  • 2019/04/16 22:36:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
フィールズ賞の受賞数で比べるべきだな、それと物理系ノーベル賞。
412188. 名無しの日本人
  • 2019/05/08 20:53:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人が貰えていないフィールズ賞やガウス賞に加えて、幾何学分野で功績を残したものに与えられるチャーン賞も日本人は受賞しているぞ。
417206. 名無しの日本人
  • 2019/07/07 08:50:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※405251
関孝和は聞いたことがないか?
417829. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 20:51:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
学校の授業だと珠算は1年間のうちちょっとだけだったな。6年間の間の1年だけ。書道は毎年正月の前後でやってた。珠算は4年から習い事でやってたけどもう少し前からやってたほうが効果的。
430804. 名無しの日本人
  • 2019/11/06 06:37:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
親がアホみたいに1から順に足せとか言うから正誤表を作ったら、Σ(1:n)=1/2(n*(n+1))の式を小学2先生の時に作ってしまったし、囲碁の石を並べているうちにΣ(1:n^3)=がその二乗って把握してしまったぞ。そんな俺でも数Ⅲはワカラン。だから「わかる授業」ってのは不可能だと思う。賢いやつだけゼミ形式にしたらよいだけで、小学生は幼稚園~大学生レベルの脳ミソ差があるから詰め込みで良いよ。というのは電車の時刻表から評定速度と微分の発想とlogのグラフを作るのに2年かかった経験からのお話。

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する



ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事