150913-2-001.jpg

なぜ日本では大規模な飢饉が起こらなかったのか?

日本は人口1億2千万、国土は37万平方キロメートル、そのうちの70%は山脈で、まともな平原は関東平野だけ。昔から人口密度は中国と比べて遥かに高いのに、今まで大規模な飢饉やそれによる人肉食事件が起きた試しはない。
そうなったのは質素倹約する日本人の国民性のおかげだった。明治天皇は空母建造のために一日一食だったし、皇后は西欧列強から先進的な兵器を購入するために自分の装飾品を寄付していた。オイルショックの時には、日本国民は全員が国に寄付した。

一方、西太后は北洋水軍の軍費を頤和園の建設に転用し、戊戌変法の志士の殺害を命令した。中国人は古来から烏合の衆であり、一人の時は竜だが三人集まればただの虫とも言う。私利私欲に走って同胞を陥れ合うことは歴史上いくらでもある。
中華民族の国民性と言えるだろう。

日本と中国はそこが違うのだ。












1.とある中国人

なんだろうな。
体制の問題に違いない。




2.とある中国人

こんな話がある。
中国人、韓国人、日本人を区別する方法として、部屋に入った三国の人々が大勢いるとしよう。
もし部屋に入ったとたん三々五々になって話をしてたら中国人。
我先に喋ろうとしたら韓国人。
一度に一人しか喋る人がいなくて、他のみんなが静かに聞いてるならそれは日本人。




3.とある中国人

日本の食料は70%が輸入に依存してるからな。




4.とある中国人

ずっと他人から奪ってたからだろ?
中国だけでも数千トンの黄金と白銀が奪われたんだぞ。




5.とある中国人

日本は中国から大量の文物を奪ったことは2回あった。
1回目は八カ国連合軍の時。




6.とある中国人

>>5
あいつらは我々の金を奪ったくせに、今となっては逆に俺らのことを馬鹿にしている。
津波の時あれだけ義援金を出したのに返ってくるのは罵倒だけだぞ?




7.とある中国人

日本の戦国時代の歴史書辺りを読んでから出直してこい。




8.とある中国人

食料が尽きた老人は山に行って死を迎えると、ある日本映画で見たぞ!




9.とある中国人

どこの国だって腹を減らした時代はあるだろ。
スレ主は意味不明なこと言って面白いの?




10.とある中国人

日本は海に囲まれてるから生で魚食べるし、クジラだって食べる。




11.とある中国人

笑わせる。
日本は飢饉が起きたことがないって?
江戸時代や戦後の歴史知らないだろう。
検索しろ。




12.とある中国人

平時に中国みたいな大飢饉が起こるのは、他の国では確かに珍しいことだけどな。




13.とある中国人

スレ主みたいな真の愛国者は常識すら持ってないの?
かわいそうに・・・




14.とある中国人

さすがに飢饉が起こった事がないって事はない。




15.とある中国人

日本は四方が海に囲まれて、好きなだけ海産物が食えるのにどうやって飢饉になれるっていうの?




16.とある中国人

最近だと、1918年の米騒動。
詳細は自分で検索しろ。




17.とある中国人

日本人も貧困をたくさん経験してるよ。




18.とある中国人

強盗が腹を減らすわけないだろう




19.とある中国人

無知って怖いな




20.とある中国人

スレ主は何を言っているんだ?




21.とある中国人

明治時代に空母なんて作ってるわけないだろ・・・






 









コメント

417760. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 12:19:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
起こりまくってたんですが
417762. 
  • 2019/07/11 12:22:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
平安から江戸にかけて結構あったろ
417763. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 12:23:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
終戦直後の時代でも八路軍が国民党支持派の村落を襲って住民を食べていたのは有名だからなぁ・・・
417764. ななし
  • 2019/07/11 12:28:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ諸外国に比べたら大規模な飢饉は少ないかもね
一番の理由は水資源が豊富だからだと思う
417765. 名前
  • 2019/07/11 12:35:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本の飢饉なんて、他国の飢饉とくらべたらたいしたことない。確かに噴火での異常気象の被害は例外的に大きかったがそれでも人口が激減するようなものではなかった。地主やら領主の文献は年貢を少なくしてもらうための創作だった場合がほとんどだそうだ。
417766. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 12:36:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>烏合の衆であり、一人の時は竜だが三人集まればただの虫
へえ、そういう気質なんだ
日本でも中国人を56すのって中国人だもんね
417767. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 12:36:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ヒャッハーの本国様は流石と言うか...
417768. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 12:37:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦国や江戸時代どころか戦後に毛沢東大先生によって7000万人死んだ支那と比べたら少ないわね
417769. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 12:39:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人はもう少し勉強でもした方がいいぞ
基本的にどこの国も大航海時代前後は、飢饉が多かった(もちろん日本も
寒冷化と食べ物のに種類が少なかったからね、主食が不作だと厳しかった
船で色んな国の穀物とか品種が増え、てやっとマシになった感じだぜ
417770. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 12:40:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ、他国ほど酷いのは少なかろうな
中国は試される大地だからこそ、あんなに残虐なんだろう
417771. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 12:45:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本は伝統的に地位が高い者ほど金を持たないのが理想
日本の最高権威である天皇家はその歴史上葬儀すらあげられないほど貧乏であり
日本の最高権力者である武家は頼朝の頃から質素倹約を求められた
それに対して最も権力のない商人が贅沢三昧をしていた(倹約令出されるほど)
417772. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 12:48:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は嘘ばかり言ってるけど、嘘歴史は学校の反日教育で習うのか?
共産党の嘘歴史じゃなく、正しい歴史を学ぶべきだろ。
417773. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 12:55:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那人のやることと言えば窃盗にハッキングに転売に医療費踏み倒し
日本に強盗しに来てる支那人が言うな
417774. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 12:58:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
スレ主がネウヨ並の知能でフルボッコw
417775. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:01:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417774
と知能の低さで有名な老害クソパヨ発狂中ww
417776. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:01:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ、雀を全滅させたアホはいなかったけどね。
417777. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:03:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417763
共産党軍は人食い集団かよ
そんなのと同じ土地にいなけりゃならんかった日本軍人可哀想に
417778. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:06:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
1959年の中国の大飢饉は、人災だから
417779. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:07:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ明治維新の頃の日本の人口は3000万人なんだけどね。
417780. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:10:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
パンダは元々支那全土にいて
支那畜が食い尽くしたからチベット民族の土地にしか残らなかったけどね
417781. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:15:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417779
中国は明治日本にボロ負けするから笑えるね。
417782. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:17:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那人民は毛沢東の革命をもう一度見習おう!
417783. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:23:19
  • #HfMzn2gY
  • 編集
▼このコメントへ返信
天保の飢饉とか、大正の米騒動とか中国人が知らないだけ
417784. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:25:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
毛沢東は稲を食べる雀を害獣とし四十万羽を殺し、二千万人以上餓死させた!

雀はイナゴ・バッタの幼虫を食べるから殺さないほうが良いんだよね!
417785. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:29:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417760
たぶん、江戸時代の四大飢饉すらそよ風程度の、レベルが違う「大」飢饉の事なんだと思う。
最近では黄河決壊事件による餓死者数。
人為的な災害でまだ中国の歴史上では大した事が無い程度だけど、それでも300万人。
日本最大の飢饉である天明の大飢饉でも10数万人。文字通り桁が違う。
日本の江戸時代なら人口の八分の一が死んだ事になるね。

日本との大きな違いは飛蝗の有無だね。
あの広さに広がり続け、止める手も無い飛蝗の威力は凄まじいものだっただろう。
417786. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:33:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417784
同じ田んぼに3倍植えたら3倍採れるやろ、やれ!→全滅

ってのも
417787. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:35:56
  • #TYQG4Gb6
  • 編集
▼このコメントへ返信
× 日本では大規模な飢饉が起こらなかった
○ 日本では大規模な「人災による」飢饉が起こらなかった
417788. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:37:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天保の大飢饉とかたいへんだったんだぞ
417789. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:39:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
世界大戦後の飢餓って意味?
あれは残念な事件だったね
417790. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:39:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
儒教だと天変地異や災害が起きるのは
悪い政治が行われていると天が怒って罰を与えた結果だと考えるから
要は中国共産党の悪口言いたいんだろうな
417791. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:42:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
昔は石高は国力の指標だったしな。食い物は大切よの
417792. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:42:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417784
深ーい穴を掘って種を植えた方が根っこが長くなって沢山採れるゾ やれ!!→全滅

417794. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:50:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
宮脇純子先生が言ってたけどさ、中国ってずーーーーーっと平原が続くんだって。
それはどういうことかというと、同じ気候のところがずーーーーーっと続くってこと。
すると、なにかの気象問題が起きると、どこまでもどこまでも作物が育たない大飢饉になる。
あるいは、害虫被害が発生したら、どこまでもどこまでもその被害が続く。

ところが、日本は山で地形が細かく分断されている。
だから、場所を移動すれば、気象が異なるから、そこから食料を得ることができる。
それがダメでも、沿岸にさえ行けば、なんとか食べるものはある。

というわけで、日本にも飢饉はあったけど、中国で起きたものの悲惨さには及ばないんだってさ。

417795. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:53:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「大躍進政策」とは中国共産党の歴史において、多数の餓死者を出した重大な事件。この大躍進政策によって推定4300万人~4600万人が死亡したとされている。生存者の証言によると、「埋葬する元気がある人がおらず、村の道には何十人の餓死者が放置されていた。また野草や樹木の皮を食べるなど、悲惨な飢えが発生していた。」
なお、現在の中国人は大躍進政策について知る人はほとんどいない。不都合な歴史であるため中国共産党が自国民に教えていないからである。また中国国内のインターネットでも、「大躍進政策」について検索されないようになっている。
大躍進政策は、1958年に毛沢東という独裁者によって始められ、その後、被害が大きく拡大しても、毛沢東には非常に強力な権力があるため、まわりの人は簡単にやめさせることができなかったのである
歴史を知らない中国人は過去の過ちを忘れるな
417796. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 13:59:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
飢餓なら日本は過去に何回も起きてるんだが?どこの日本のこと言ってんのやら
417797. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 14:07:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
米騒動の時の、タイ米に対する日本人の態度は最低のものだったと記憶している
417798. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 14:08:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417762
日本の飢饉と大陸での飢饉は規模が違う。
人肉すら食らったと言われる天明の大飢饉ですら、大きく見積もったところで当時の人口の5%程度の死者もいなかった。

中国とは悲劇の度合いが違いすぎる! 日本程度の飢饉で満足している奴らは、世界ではとても戦えないだろう!
417799. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 14:10:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あくまで程度の話なのだが、外国は飢餓や内乱を含む戦争、疫病が起こると10%や20%、あるいはそれ以上の人口崩壊が起こっている
なので、人口推計に目立った谷の無い日本は世界的に見れば特殊
417800. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 14:23:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
帆走コルベットのことかな
蒸気も使ってたっけ
417801. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 14:26:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417774
偏差値28号「ネウヨガー」
(ネウヨってちょっとかっこいい響きだね)
417802. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 14:34:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
初っぱなから論点すり替え+捏造事例のダブルコンボw
さすが中国人w
417803. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 14:39:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何度も起こってるし
自然災害だけじゃなくて
名君と思われてる徳川吉宗なんぞは
農民に苛政を布いてたりしたんだぞ
417804. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 14:50:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417794
何かあると田畑を捨てて逃げてしまうとも言ってたな
それまでの田畑は放ったらかしで、少しでも食料が在る所を探して彷徨い続ける
田畑は放置だから翌年の穀物が取れずにまた飢饉が酷くなるとか
417805. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 15:01:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>津波の時あれだけ義援金を出したのに返ってくるのは罵倒だけだぞ?
じゃあここでお礼言っとくわ
義援金を送ってくれてありがとう
とくに台湾の人ありがとう
417806. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 15:12:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人の言う大規模な飢饉って国民が1/3ぐらいになる飢饉だから日本では起こっていないってのは正しいよ

海がちかいってのもあるけど一番の理由は水田の稲作だろうね
中国も米文化とはいえ実際には南の地域限定でほとんど麦がメインの雑穀だからカロリー効率が悪い
戦乱ごとに土地を捨てる農民が多いのもその理由から
田んぼは畑ほど簡単には作れないから執着が凄い→土地をなかなか捨てない→不作があっても飢饉が広がらない
中国の場合、棄民のせいで飢餓がさらなる大きな飢餓を呼ぶ
417808. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 15:51:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本でもあったよ。だが、官がみな民に与えたんだよ。
中国みたいに官が独占しなかった。
417809. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 16:11:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417796
いくらでもあるやんな。
室町時代って天候不順が著しかったようだし
417810. 悟空
  • 2019/07/11 16:31:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
確かに局所的で人口が激減することは無かったような記憶、大正の米騒動なんか米価の問題だし。

鎌倉時代に開発された野壷と、室町時代に普及した2毛作のお陰だと思う。
中国さん、唐箕(扇車)教えてくれてありがとう、千歯扱きは作れましたか?
こういう農業史は誰も教えてくれない。
417811. 悟空
  • 2019/07/11 16:36:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
驚くことに中国(当時は明)から伝わった唐箕(中国語では扇車)や、日本で工夫された千歯扱きが、交通も通信も不便な時代に50年くらいで全国に普及している、今で言うならパクリだね。
417812. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 16:42:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本も普通にあっただろ江戸時代とか
417813. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 16:44:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417797
あの時の騒動は酷かった。タイには申し訳ないことをしたよ。

で、今年は、1993年以来の冷夏なんだけれど、その1993年がそのタイ米騒動の年なんだよ。
さてさて、今年もタイ米のお世話になるのかならないのか・・・
417814. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 16:45:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本も飛鳥時代から飢饉の記録は多数残っている。飢饉のために改元した例もけっこうあるしな
もともと熱帯の植物だったコメを、寒冷な東北や北陸で根付かせるには様々な苦労があったのよ
16世紀の小氷河期とか、火山の噴火もあるし

それでも5000万クラスの人命を消し去った大躍進政策や、イギリスのインド統治には負けるけどな
417815. 悟空
  • 2019/07/11 16:53:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
尺貫法の一反歩というのは、太閤検地の時点で一石の収量を見込める面積の平均だったとか。
1ha収量が25俵=1.5トンということ、中国はどの位あったのかな?
417816. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 16:55:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
高温多湿で梅雨あり。山は手入れをしないと30年でジャングル状態になり植物天国w
417817. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 17:03:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
脳味噌の造りは、やっぱりあれらと変わらんな
さすが大朝鮮といったところかな
417818. 名無しよん
  • 2019/07/11 17:11:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ、日本人の先見の明を評価してくれるのはいいんだが、軍用機作る前から空母を作ってたというのは無茶w
417821. 名無し
  • 2019/07/11 17:49:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
731部隊とかマルタとか抗日ドラマとか
中国人の残虐性が生み出した架空の物語なのですよ
中国四千年の歴史は虐殺の歴史でもある
417822. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 17:55:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>日本との大きな違いは飛蝗の有無だね。
>あの広さに広がり続け、止める手も無い飛蝗の威力は凄まじいものだっただろう。

飛蝗ねえ
あれって大陸部の生息生物の個体数調整のために、あらかじめ生態系へ織り込まれてるプログラムじゃないんかね
飛蝗災害はナチュラルにひき起こされる野焼きのような役割も果たしてたわけで、飛蝗災害によって生態系を脅かしていた病害虫も壊滅して生態系が再生してたんだよね
人間によって飛蝗が個体数調整の役目を果たせなくなってしまったから、中国人と言う地球を食いつくすレベルへ進化した人の形の飛蝗が登場したのかも

飛蝗がいなくなったら最後の審判で五番目の天使がラッパを吹いても、引き連れていくもんがいなくなっちゃった奈落の王アバドーンが楽屋で困っちゃうしねー
代わりに数十億の中国人を引き連れて現れれば、六番目と七番目の天使がやることなくなるまで仕事すると思うし
417823. 天安門でコサックダンス
  • 2019/07/11 18:22:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
金出して買う事をチャイナやコリアでは「奪っていった」って言うらしいね。

頑張れ香港!
417824. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 19:19:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天明の大飢饉
秀吉が朝鮮半島に侵略した時に大量の物資が必要となり日本中から米が集められた
このため、日本各地で大飢饉が発生、一説には3000万人の日本人が死んだと言われる

                    大韓帝国書房 「残酷な事実、真実の日本歴史」より
417825. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 19:35:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
飢饉については大躍進運動を起こした中国様には全世界が束を成しても勝てませんよお〜
417826. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 20:09:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417798
「満足」て
417828. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 20:46:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
黄河決壊事件も中国では日本のせいになってたな。
417830. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 21:07:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本には「餓鬼」と言う言葉がある、歴史上に飢饉が沢山ある
16世紀から19世紀前半は小氷河期と呼ばれ作物が不作な国が多かった
資料は「気候変動と飢饉の歴史」で検索してPDFであるよ
417854. 名無しの日本人
  • 2019/07/11 23:32:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
噴火→大飢饉
冷夏→飢饉
津波→塩害で飢饉
日本はこの繰り返しだし、知らないだけだろ。
まあ人災による飢饉ってあんまり聞かないけど…。
417861. 名無しの日本人
  • 2019/07/12 00:01:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417824
「残酷な事実、真実の日本歴史」とかいう本があるのか
そんな内容が書いてあるの知らんけど

突っ込みどころしかない内容だな

江戸時代中期になんで豊臣秀吉いるんだよとか、
三千万人死んでたら日本人余裕で全滅してるぞとか
417880. 名無しの日本人
  • 2019/07/12 02:10:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあそれでも江戸時代とか、飢饉の時に東北では年寄りの腿肉の貸し借りとかしてたらしいけどな
うちのじいさん、もうじきなのでそのとき返すから、そのばあさんの腿肉1本貸してくれまいか、とかね
417885. 名無しの日本人
  • 2019/07/12 02:53:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ正直な所日本の地方の確かな資料ってのは江戸時代になってから明確に記載されてるものが多くて
それ以前1400~700年あたりの日本の地方でどれくらい飢饉が発生してたかってのが
凄い断片的な貴族の資料からしかわからなくなってるというのもあるんだけどな(起きたか起こってないかすらわからないだけで)
流石に江戸時代以降は中央集権的な政治が確立されてるので、救荒食物くらいは整備してあるだけで
気候的に恵まれてただけというのも確かにある
417898. 名無しの日本人
  • 2019/07/12 05:08:31
  • #TYQG4Gb6
  • 編集
▼このコメントへ返信
喫緊の課題として真剣に対処したから
417906. 名無しの日本人
  • 2019/07/12 09:43:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本人が知らない日本の歴史
オイルショックの時国に何かを寄付する名分って何だ?
中国ならともかく
417953. 名無しの日本人
  • 2019/07/12 15:17:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
お上の戯言を鵜呑みにしてる中国人は哀れだな。
簡単に洗脳されるのはピュアだからなのか、バカだからなのか。
417959. 名無しの日本人
  • 2019/07/12 16:01:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
江戸時代の我が地の対応を例に出せば、各集落毎に「郷倉」ってものがあったんだよ。
ここにはいつも米などの穀物が備蓄されていたんだよ。
飢饉になればここから食料をだしたり、春には蒔く種を各戸に供給していたんだよ。
まあ~今で言えば共済の保険みたいなものだよ。
だから餓死せず済んだってこと。
その郷倉っていう建物は高床式でネズミなどをよける保存に適した建物だった。
奈良の正倉院みたいなものだよ。
我が集落には機能していなかったが、昭和40年位まで確かにあった。
子どもの頃は遊び場だったんだよ。残っていたら伝統的保存家屋に認定されていたかも。
417967. 名無しの日本人
  • 2019/07/12 18:00:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
飢饉くらい普通にあったよ。
ただ中国はアホな支配者層のせいで意味不明な大飢饉を起こしすぎ。
418059. 名無しの日本人
  • 2019/07/12 23:53:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※417760
60年前に中国は大躍進政策の失敗で4500万人(中国共産党発表)〜7000万人(香港大教授発表)の餓死者を出したよね
近代に人災でこれだけの餓死者を出した国は中国だけ
もちろん中国人にはこの事実を知る術が無い
418072. 名無しの日本人
  • 2019/07/13 00:18:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「嫌韓」はよく聞くけど、
「嫌中」「反中」とか聞いた事がない。

中国人に対しては、
在日の犯罪が起きた時や、
マナーが相変わらずな観光客の話題があった時だけ「どうしようもないな・・・」
ってだけじゃない?

後は中国共産党の傍若無人。

中国の国民を嫌う風潮は無いと思う。
418190. 名無しの日本人
  • 2019/07/13 16:06:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
本当はこうだろ↓
一人の時は竜(本人が勝手に思ってるだけ)だが三人集まればただの虫(自他ともに認める)

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する



ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事