190807-2-001.jpg

なぜ抗日戦争で米国がいなければ中国は日本に勝つことができなかったと思う人がいるのか。

第二次大戦ではアメリカは中国を支援していた。
でも実際は自分の利益の為だけに出兵した。
後に日本が真珠湾を爆撃したために開戦した。
これは感謝するべき?
中国が常任理事国に入るのを、アメリカはかつて拒んだ。
ソ連でも当時の日本を倒すことは出来た。
アメリカがそれを速めただけだ。
中国の抗日の主力は国軍。
日本は国軍と8年も戦って倒すことができなかった。
共産党軍が国軍を破ったのは3年。
アメリカと日本は4年戦った。
中国は朝鮮でアメリカをリーダーとする連合軍と戦った。
実質、アメリカ軍だ。
アメリカが投入した軍事力は、当時のアメリカの全兵力の3分の1ほどにあたる。
朝鮮戦争は価値があったという人と、戦う価値がなかったと言う人とがいる。
でも何十万もの解放軍が中国の安定した発展のための基礎を築いたことは間違いない。












1.とある中国人

言っていることは道理にかなっている。
でも日本みたいな小さな国が、どうして3か月であんなに広範囲を占領できたのかと思う。
どれだけの本国の物資を消耗したんだろうか。




2.とある中国人

日本はかつて、3か月で中国を滅ぼすと言っていたね。
結果、8年で日本は負けたけどね。




3.とある中国人

日本は自分を高く見過ぎてたんだよ。
共産党、国民党軍は自分の国のために戦い、アメリカも中国のために戦ってなんていない。
ただ自分のために戦ったのさ。




4.とある中国人

日本が中国を侵略したのは彼らの文化が招いたものだ。




5.とある中国人

当時、共産党がようやく闘い始めたら日本はアメリカに投降した。
だから共産党は一度も日本軍を見ることもなかったね。




6.とある中国人

第二次大戦後、ルーズベルトが部下に、「もし中国が負けていたら日本とドイツはアジア大陸を真っ二つにわけて、ロシアを封じ、イギリスとアメリカを挟み撃ちにして、第二次大戦がもっと続いたかもしれない」って言ってたからなぁ。




7.とある中国人

中国の第二次大戦の影響が低く見られ過ぎ。
中国が常任理事国に入ったのは中国自身の力だぞ。




8.とある中国人

どんな目的にしろ、アメリカが加わり戦争が早く終わり、中国人の死傷者も少なくなった。
中国が常任理事国に入ったことは自分を苦しめることになった。
米軍と朝鮮半島で戦い、しかも正義に反する側に立った。
アメリカの経済的支援がなければ、ソ連はドイツに敗れていただろう。
それにソ連と日本は中立条約を結んでいた。
目の前の敵と他の国が戦うのを見ていて、散々戦ったのを見てから、敵を攻撃する。
喧嘩が終わってから、弱った相手と戦う。
素晴らしい戦術だ。




9.とある中国人

第二次大戦後、アメリカはアジアではなくヨーロッパに重点をおいた。
朝鮮戦争以後、アジアを重視し始めた。
長い目で見ると中国が朝鮮戦争に参戦したのは自分で自分を苦しめることになったね。
弊害は国際的に敵視されたことだ。
常任理事国入りをアメリカに邪魔されたし。
アメリカはとくに日本が発展することに関心をそそぎ、間接的支援をすることになる。

益は、緩衝地帯を得たこと。
ソ連の支援を受けることになったこと。
アメリカが世界の警察になったこと。




10.とある中国人

アメリカは自分の利益のためであって中国人のために戦ったわけではないでしょ。
朝鮮戦争も中国は参戦したくてしたわけではない。
アメリカは航空機を中国の東北にまず飛ばし、それから戦争を引き起こすという戦略だったからだよ。




11.とある中国人

アメリカ人が4年かけて戦ったのは、日本の精鋭部隊だ。
もしこれらの精鋭が中国だけと戦争をしてたら、多分18年は戦争が続いていただろう。
最後は中国は分割されていたはずだ。




12.とある中国人

アメリカは戦争でお金を稼いだからなぁ。
経済的支援は戦争で人を殺し、お金を稼ぐことになる。
ソ連はドイツを助けることにはならず、日本軍はソ連を阻止して、結果的には国民党軍を助けることになった。




13.とある中国人

医者もお金を稼ぐために病人を診る。
それでも病人は感謝するだろう?
朝鮮戦争は、ただマッカーサーが朝鮮半島は一つにするべきだと突っ走ったんだよ。
そして中国はアメリカが中国を侵略したいと思っていると思ったんだ。
ソ連は第二次大戦後の末期になって日本に宣戦布告した。
ついでに東北も征伐した。
本質では日本軍と何の変わりもない。
朝鮮戦争は、金のデブが全部悪い。




14.とある中国人

>>13
中国はもともと中立を保ちたかったんだよね。
マッカーサーが突っ走って、直接飛行機を東北へと向かわせた。
もし中国が反撃にでていなければ、中国は国際的地位を失い、周辺国との戦争を避けることはできなかったと思うよ。




15.とある中国人

みんな戦争で勝つということがどういうことなのか分かっていないな。




16.とある中国人

戦争は正しいとか、間違っているとかではなくて、ただ強いか弱いかだ。




17.とある中国人

日本は絶対負ける運命だった。
なぜなら中国の地形は山地が多く、日本の陸軍の車、戦車、航空機などの機械類は性能を発揮することなんてできない。
アフガンを攻めた時のアメリカの武装を見たらわかるだろう。
それにソ連はドイツに勝った。
日本と平原で闘ったら、日本はアッと言う間に負けるよ。




18.とある中国人

日本が必ず負けるとは限らないだろ。
当時の中国の将軍も、日本が全力を尽くし襲撃してきたら中国は勝てるとは言いきれないといっていたよ。
日本は中国の多くの都市を占領した。
残りの都市は占領しても役に立たない所だったんだ。
だから戦力を浪費するだけだったし、治安を保持するだけの兵士もいなかった。
もし占領していても、管理できなかった。
それなら占領しないほうがまだいいって考えたまでだ。




19.とある中国人

>>18
中国は、日本の実力に対抗するだけのものを持っていなかったからね。
日本の精鋭部隊は中国には来なかったし。




20.とある中国人

実は日本海軍は弱かった。
数は凄かったけど戦略が本当にゴミ。
日本が強かったのは陸軍。
陸軍はもっと以前にソ連と戦ったことがある。
ソ連軍の被害は日本軍よりも大きかった。
それに国民党軍が立ち向かったのは、日本軍の精鋭部隊。
でも国民党軍は負けておらず、8年にも及んだ。
これがなぜ中国が後に常任理事国できたかの理由だ。




21.とある中国人

>>20
日本の海軍が弱いと言っても、アメリカと比べてのことだからなぁ。
そもそも、朝鮮戦争の前はアメリカ人のほとんどはアジアに興味はなく、朝鮮半島がどこにあるかも知らなかった。
彼らはヨーロッパを重視していたから。




22.とある中国人

>>20
そうだね。
みんな勘違いしてるけど、日本は海が広いから海軍力が大きくなるけど、大した戦果は上げてないよね。
皇軍の本領は陸軍にある。
中国でも東南アジア戦線でも、ほとんど負け知らずの状態だった。
その陸軍を海に持って行ったから米国にボコボコにされたんだ。




23.とある中国人

日本は当時中国大陸で疲れ切っていたんだよ。
中国は当時すでに戦争というものに慣れていたから、日本軍が滅ぼされるのは時間の問題だった。
だから海戦は実際にはアメリカが日本を助けたことになる。
国民党軍とは8年、共産党軍とは3年、共産党が当時反撃し始めた所で日本がアメリカに投降した。
だから共産党は日本に相手になんかされていなかった。




24.とある中国人

当時の日本の主な発展は海軍によるものだよ。
国防予算のほとんどは海軍に使われていた。
陸軍はそれはそれは酷いものだったんだよ。
日本人が毛沢東を打ち破れなかったのは、装備がひどかったからだ。
もし第二次大戦前にアメリカが日本に様々な制限を課しておらず、後に直接対決していれば、中国は日本に打ち勝ったとは思えないね。




25.とある中国人

本質的に言うと、アメリカは中国を助けてはいないよ。
日本が滅ぶのを助けたんだよ。




26.とある中国人

アメリカがいなければ私たちが日本を打ち負かすことはできなかったとは言わない。
でもアメリカがは日本に宣戦布告をしたのは結果として日本の軍国主義を早く終わらせることになった。




27.とある中国人

>>26
そうだな。
アメリカの参戦はこの過程を速めただけだ。
それに間接的に日本人を助けたことにもなる。
ベトナムは長い間戦ったあげく、戦争後にはベトナムの女性は国外で結婚相手を探さなければならなくなったし。
日本もさらに闘い続けていたら、同じような状況になっていたかもしれない。
だからアメリカは日本を間接的に助けたことになるんだ。




28.とある中国人

アメリカがいなければ、あと5年ほどは戦うことになっていただろうな。
なぜ第二次大戦で中国とアメリカを切り離せないか。
この話題は最初から間違っている。
アメリカは敵も友達も無い。
問題は自分にとって利があるかどうかだ。




29.とある中国人

アメリカがいなければ私たちは勝てなかったと思うね。
ドイツがヨーロッパで権力を失ったのは、日本にとって大きな痛手だった。
もしドイツ軍が負けていなければ、日本はそんなに簡単に投降していただろうか。




30.とある中国人

中国も抗日には大きな精力を使ったからなあ。
それは命を以って勝ち取ったものだ。
中国が常任理事国入りできた理由もここにある。
国内にも色々な意見があり、中国の第二次大戦の貢献を否定し、ただ国の亡びを叫ぶ人もいる。
無知もいいところだね。






 









コメント

421379. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:17:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時の政府が焦土戦法で逃げ回てたのは華麗にスルーなんだな
そして毛沢東がその政府の足引っ張ってたのも
421380. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:22:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
だって支那には殆ど負けてないんだもん。
421381. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:24:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカが物資供給してたのに一体
421382. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:26:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
軍閥がどこと手を結ぶかと言う問題で、英米無しに蒋介石に勝ち目は無く、英米無しにソ連の参戦も無いから

奉天軍のトップである張学良が無抵抗で出ていかざるを得なかったのは、奉天派の長老たちが蒋介石より満蒙地域最大の投資国である日本を選んだからで、英米無しに南部の軍閥が蒋介石を勝ち馬と見做したか?と言う問題

況してや西安事件が無ければ、蒋介石が紅軍を討伐して直前にはかなり追い込んでいたのだから、西安事件→英米ソによる調停→第二次国共合作・抗日戦争宣言が無ければ、共産党は日本が何もしなくても弱小匪賊に戻っていた
421383. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:27:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ほう、戦後ルーズベルトが部下に?
それは霊界での話を盗み聞きしたのか?
421384. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:28:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
実際、中国方面はずっと優勢で勝ちっぱなしだったからなぁ
山賊共産党が本当の歴史を教えてないせいだろうが
421385. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:32:01
  • #WvT..Ako
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は大陸打通作戦をもっと勉強するべきだな。
そしてアメリカがどう思ったなど。
421386. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:32:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦争もアメリカの支援がなければゲリラ戦法もままならなかったし
421387. ななし
  • 2019/08/07 21:32:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京捨てて逃げておいて勝ち目もクソもないわ。
421388. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:33:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は連合国として戦勝国になっただけで対日戦はボロ負けなんだよね
421389. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:35:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
というか逃げまくってたお前らがどうやって勝つんだよ
421390. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:36:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカ参戦前から武器送られてたというのに
421391. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:37:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
蒋介石と毛沢東が力を合わせ、国共合作までしたのに、1945年8月15日まで日本軍は中国占領地をそのまま維持した
日中戦争の最後まで日本の占領地を奪い返せず、日本軍にびびっていた
421392. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:39:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国では共産党軍が重い腰を上げたみたいに 言ってんのかな 国民党は国士だとは思うし それ以前の中国の体たらく見てたら 国民党が反旗を翻すのはわかるよね
たまたま日本がそのタイミングで闘って あとから漁夫の利を得たのが共産党だってだけで
日本が富国強兵に舵取りしたのは 欧米列強に食いつぶされて散々な中国を見てたからじゃん
中国人は日本と戦ったことばかり言うけどな
お前ら 欧米列強のケツの穴ナメまくっとったんやで?だから日本人は中国人をリスペクトしないのよ
中華思想がホントなら アジアの盟主を名乗りたいなら もっと強さを見せつけるべきだったよね?
アヘンでボロボロの中国が今の世界地図作ってるんやで?もっと先祖を恥じろやボケ
421393. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:39:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
対中戦は50勝1敗3分け位の圧勝とか。
だから大陸では、玉音放送聞いても信じられない陸軍幹部がかなりいたらしい
421394. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:41:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アイツらの負けないってのは、日本は大陸全部を攻めきれない少しでも生き残った都市があれば中国の勝ちって考え方
421395. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:43:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これはある意味正しい
現代においてもあのアメリカでさえ
中国に負ける事は無いが中国を完全に滅ぼす事は難しいと言われてる
あの広大な大地の奥に引きこもられると
「滅ぼす」のは困難なんだそうな
421396. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:47:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも清がしっかりしておれば戦争なんてしていない
421397. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:47:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
逃げ回っていてぼろ負けだった負け豚が虎の振りしてるのほんと笑う

満州まで作られてたくせに口だけで自分を強く見せようとしても実戦ではみっともなく逃げ回っていたのは事実だからな
421398. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:48:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
抗日戦争などと言うものは無い。
あれは中国の幇が仕組んだプロレス。
国民党、中国共産党、満州国は対立を装って、その背後は幇のネットワークだった。
幇は莫大なアヘンマネーを日本陸軍に流し、日本を操り、米国に戦争を仕掛けさせアジアを解放した。
全て幇の計画通りに進み、今の中国が出来た。
そうでなければ西安事件のような出来事や、満洲で戦わず関東軍が撤退するとか、説明のつかない出来事は起きないでしょう。
421399. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:49:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国に従軍してた兵隊さんが「勝ちまくってたのに、何で戦争に負けたかわからないまま帰国した。」って言ってる。
421400. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:49:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国ってなんであんなに対外戦争弱いの
421401. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:53:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも、なんで日本が唯一荒らしたとも言える中国の戦後賠償チャラになってると思ってるのかね?
まあ時代とはいえ、大きく見れば中国を攻め潰した事は謝罪してもいいと思う。賠償は中共なんぞにはしないが
朝鮮と東南アジアはダメだ。むしろ日本に感謝してほしいくらい。理解していないのは朝鮮だけだが
421402. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:54:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
コメントの中国人はアメリカがどれだけの国に戦時物資を支援してたか理解してるのかな
単なる国同士の戦いならともかく、世界大戦でのこういう局所的な仮定の話は意味がない
421403. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 21:55:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本に感謝していた毛沢東「侵略で共産党が強大に」公開文献で少なくとも6回
https://www.epochtimes.jp/2017/01/26668.html
 中国共産党政権は長い間、歴史をねつ造し「中国全民族を率いて抗戦した『中流砥柱』(苦しく辛い状況でも毅然として動かない人や集団)」と自称してきた。しかし、これまで歴史学者による研究では、中国共産党は1931年の「九一八事変(満州事変)」以降、日本軍やその情報機関と共謀し、国民党が率いる国軍に対抗していたことがわかった。

 中国共産党指導者の毛沢東や周恩来はかつて日本の侵略に感謝し、日本側からの巨額な戦争賠償を放棄したことを通して、日中戦争中、中国共産党が日本軍と共謀し、国民党の抗戦を妨害した実態を改めて浮き彫りにした。

公開文献からみる毛沢東の「日本に感謝」発言
421404. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:02:21
  • #9L.cY0cg
  • 編集
▼このコメントへ返信
理由は簡単、金と弾が無かったんだよ
軍票を発行しても足りない、資源も足りない
占領しても維持することが出来なかった
日本陸軍は戦術と精神力で戦い続けるしかなかった
よく終戦まで持ち堪えたと思うよ
421405. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:03:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも八路軍って日本軍と戦ったことないだろ
ずーっと逃げ回ってたんだから
おかげで矢面に立たされた国民党軍は対日本軍戦闘でほぼ全敗だぞ
421406. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:07:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時のアメリカの生産能力を知らないんだな…
421407. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:09:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国軍は互角以上だったと学校では教えてるんだね。ネットが発達したいまでも真実は
伝わらないのか。
日中戦争は中国側の攻撃がきっかけで始まったことも教えられていないんだろうな。
421408. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:10:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
出たな恩知らず
さすが朝鮮の親玉だ
アメリカは怒っていいと思う
421409. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:14:43
  • #t50BOgd.
  • 編集
▼このコメントへ返信
で、中国製の戦車・戦闘機・軍艦があったら教えてくれ。
421410. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:16:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中韓って戦争の話が好きだね。その割に歴史を知らない(歪曲された歴史)人達ばかり。韓国は日本と戦争をしたことも無いのに戦争の話題になると恨み節はいつも日本へ向けてで、韓国が実際に戦争した中国は?北朝鮮は?旧ソは?ベトナムは?韓国の戦争の歴史を語るのに全く出てこない。韓国兵がベトナム人にした事もスルーって変だよね。韓国が日本兵だったことも、その韓国人が慰安婦を連れてきて、韓国人の親が金欲しさに娘を売りに出した事もスルー。日韓合意で解決済みな事もすら知らない人も多く、いつまでも謝罪謝罪とばかり。

中国はというと、抗日ドラマのファンタジーから歴史を学んでいるような人達ばかり。たまに口を開けば南京大虐殺。じゃ南京の人口が増えていたのは何故?疑問すら持たない。米国に留学した中国人が、どれだけ日本兵が酷かったかと南京問題を米国人に話しをしたら、逆に「中国兵はその時、一体何してたんだい?それは中国兵が弱いのが問題なんじゃないのか?」と言われている始末。そんなコメを見た事がある。そもそも中国国民を一番大虐殺したのは毛沢東だってこともスルー。天安門は?ネット規制されているから知らない人も多い。

どんなに東アジア人同士で過去の戦争の話しをしても都合の良い話ばかりで真実は話されないでしょう。
それなら過去の戦争の話よりかは、未来の話をした方がどんだけ有益か。
421411. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:24:21
  • #t50BOgd.
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカ軍を自力・独力で追い出したと主張するベトナム人はいるだろうか。
ソビエト軍を自力・独力で追い出したと主張するムジャヒディンはいるだろうか。

自分の国が、世界でも稀な、極度に自由が制限された
検閲された国家であるという自覚・認識が足りないのではないだろうか。
421412. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:32:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何度か読み返してようやくスレの主張が理解できた
理解はできたが、けっきょくのところ問題は、どうして中国人はこの戦争に劣等感を持っているのか?という点に終着する気がする

中国が主体的に日本に勝ち、朝鮮戦争ではアメリカにも勝ち、戦争を通して連合軍の勝利に大きく貢献した
のであれば胸を張って堂々としていればよくないか?歴史を知らない輩なんて笑って許してやればいい

それにも関わらず、ほとんどの中国人が敗者を許すこともできず、100年も恨み言を言い続けているのは理由があるのでは?
学校や社会で、劣等感を持てと教えられているのではないだろうか
それは現在の中国政府が拡張主義であることと無関係だろうか
421413. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:35:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
韓国人が、時間さえ経てば自分たちは、誰に助けられなくても自然に独立して発展できたって言ってるのと同じような感じ
421415. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:44:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
毛沢東は蒋介石に追われて洞窟で震えてた
蒋介石は日本軍の姿を見て南京を焼き討ちし重慶へ逃げ爆撃を受けてトンネルで怯えてた
421416. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:52:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
蒋援ルートとか黄河決壊事件とか知らないのかな
まあ戦略では負けたと言えるが、国民党も共産党も逃げてただけの匪賊じゃん
421418. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:56:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国に負けた事は一度もない。
戦勝国側にいただけで勝利気分味わってるだけなんだよな。
韓国然り中国然り、証拠もないのに先導されすぎ。
421420. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 22:58:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
チャイナとコリアンは実戦は驚くほど弱いけどさ、何でなん?

丸腰の相手とかには凶悪で残虐なのにw毛沢東の所為なの?それとも戦車?w
421421. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 23:03:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そういやどうして常任理事国になれたんだろう
421422. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 23:05:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本海軍をたいしたことがないといっているようで、
今の中国は、海軍国家をめざしているようだが、
陸続きの戦闘とは違い、
大洋は、逃げ場が少なく限定してしまうので、そう簡単にはいかないぞ!
それなりの覚悟で臨まないと、全艦隊が無すべ無く 沈められるぞ!
421423. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 23:07:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
笑わせるな
連戦連敗で首都を落とされ、便衣兵になって逃げ回ったクズが国民党だろ
共産党に至っては一切何もしてないだろ

お前らプロパガンダで銃だけで50万人殺されたとか言ってるだろうが
日本刀で無双されて100人殺されたとかさ
あれはなんだ?
本当なら中国人が勝てる要素ねえだろ矛盾してんだよてめえら
421424. 名無しの日本人
  • 2019/08/07 23:21:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
むしろ首都失陥、沿岸部占拠された状態から
どうやって勝つつもりだったのか聞きたいね

つか首都南京で自称20万人が虐殺されたんだろ?w
殺された数を誇ってるくせによくもまあ自力で勝てたとイキれるなあ・・・
421426. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 00:00:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
だってカスみたいな兵器しか無かったじゃんw
421427. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 00:14:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本とドイツが分断だ?
それを言ったら日本がアジアをまとめて世界のアジアになってたかもね。
421428. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 00:29:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421395
じゃあ分裂させないとな
421429. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 00:52:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
米国がいなければ日本は沿岸部を占領してたから時間がたてば中国が追い詰められてただろう
今、中国が沿岸部が発展しているように主要な都市が日本に占領されてたからね
ただ問題は内陸部、陸軍は内陸の攻略を甘く見過ぎてた、想定以上に厳しい大地で明らかに手こずってたからね
仮に米国が動かずに国際的に存在感を増した日本が中国に居座れば諸外国が中国の見方をするとも限らない
外交はタイミングを見誤ると大変だからね
中国の朝鮮戦争に参戦する際の北朝鮮・ロシア・中国のやりとりが一部公開されてるけどまあそれぞれ思惑が違ってて面白い
中国が戦争が苦手なのはその通りで基本的に好戦的なのはロシアだし当時の中国は基本姿勢は防衛主体だった
今の中国は近代史では前例がないから知らんw慣れないことはしないほうがいい気がするがな
421430. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 00:53:16
  • #QMnOeBKU
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国には正しい近代史を知る人間は一人もいない様だな。
第二次大戦前後中国に戦争を仕掛けていたのは日本国じゃなく日本国の陸軍の一部隊の関東軍に過ぎない。
その関東軍が日本本国政府の戦線不拡大方針を無視して勝手に侵略したら余りに中国軍が弱くてあっと言う間に広大な土地を支配してしまっただけ。
何故日本本国政府が中国との戦争拡大を辞めた買ったかは理由は簡単コストパフォーマンスが悪すぎた。当時の日本にとって最も重要な資源は石油と鉄でそれらは中国からまだ産出されてなかった。
だから中国の広範囲を支配してもその地の治安確保の為に多大な人員と兵器を無駄に配置しなきゃ
いけなくなるだけで何の得にもならない。
もし最初から米国が石油や鉄くずなどの禁輸をちらつかせ裏から中国を支援して日本に敵対しないでいて
日本が本気で中国へ宣戦布告してたら多分宣戦布告から半年で中国全土を支配してたのは間違いない。つまり第二次大戦前に完全に決着はついてた。その位圧倒的な軍事力の差があった。
421431. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 00:58:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
米国がいても一度も勝ててなかったのに何言ってんだ
ただ日本でもそうだが陸軍の評価が上がったのは隔世の感があるな
421432. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 01:10:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカの支援どころかドイツの支援もあったからな 道具持たせたカカシがどうやって日本に勝つ?
421433. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 02:01:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本軍の1人に対して何人殺したんだっけ、中国って人口こそ多かったけど所詮そこだけだよねあとは他国から支援を受けてただけで
421434. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 02:03:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時白人戦全敗の中国が連勝中の日本に勝てる訳な~いw
特に自国民から強奪して逃走するだけの共産党軍とかムリゲーですよ。
421436. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 03:10:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも中国は雑魚じゃん
421437. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 03:32:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421387うん、一応、南京は当時の首都だよね?蒋介石側の。
首都が陥落しても、なぜかそのまま講和もしないでダラダラ戦闘する不思議ちゃん中国。
421438. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 03:44:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421404無計画に戦域広げたトップの責任。満洲だけ守ってれば充分だった。
朝日をはじめとする新聞が、中国との戦争を煽ってミスリードした責任も重い。
良く守った、というが、現場の日本兵は本当に強かったと思う。
421439. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 03:49:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421391国共合作とかいっても、内戦の休戦ってだけで、毛沢東は山奥で党内のライバルの粛清に忙しく、日本と戦ってたのは国民党軍ばっかりだからなあ。
421440. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 03:57:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421397べつに満洲は悪くないだろ。
清が倒されて追い出された満州族が、先祖の土地に帰るのも、退位させられた皇帝が復活するのも悪くない。
日本の傀儡国家なんて言われたが、満州国は、フランスをはじめ多くの国が認めたの「国」なんだから。
421441. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 04:13:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421413「半島蝙蝠」は、日本と戦争したこともなく、日本軍の応募に、志願兵希望の朝鮮人が殺到した。
朝鮮人は日本軍だった。
誰のおかげで勝ったかでなく、中国と違うのは、半島が蝙蝠ってところ。









421442. 
  • 2019/08/08 04:38:30
  • #
  • 編集
▼このコメントへ返信
このコメントは管理人のみ閲覧できます
421443. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 05:05:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦後、米国が中国から手を引くと国民党は共産党にボロ負けしただろ。
それほど米国の支援に依存していたんだよ。

米国があれほど中国に拘ったのは、中国が残された最後のフロンティアで、4億の人口はかなり魅力的な市場だったから。

ところが戦後、覇権国家となった米国は、もはや世界の市場を見据えていた。
これで国民党の運が尽きた。
421444. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 06:18:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いくら妄想したところで中国が勝ったという歴史的事実がすべて
421445. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 06:43:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421444
結果じゃなくて中国人は抗日戦争における米国の貢献度を議論しているんだよ
論点さえ見えない君は中国人より遥かにおバカなようだな
421446. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 07:27:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
どれも滅茶苦茶な認識だな。なかでもこれには笑った。

>>第二次大戦後、ルーズベルトが部下に、、、、、、って言ってたからなぁ。

中国では戦後もFDRが生きていたことになっているのか。
421447. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 08:03:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
情報将校の岩井栄一と
共産党の潘漢年が
停戦協定に合意した件は
現代中国では知られていない。
421448. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 08:20:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>アメリカは自分の利益のためであって中国人のために戦ったわけではない


よく聞く論理。どこでかって言うと・・・
「日本が朝鮮を莫大な金をかけて近代化させたのは日本の為であって韓国人の為ではないから感謝はしない」

さすが、大朝鮮。言ってる事が朝鮮と同じだわ
421450. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 08:48:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
歴史の事実は、毛沢東軍は日本軍を見ると山伝いに逃げ回っていました!(笑)
蒋介石軍は、日本軍と正々堂々と戦った!
日本軍の何倍もいた蒋介石軍だったが、余りにも弱すぎた!(笑)
戦後、無傷の毛沢東軍は、ボロボロの蒋介石軍に勝利して、文化大革命で三千五百万人の中国人のインテリを殺害して共産国を作り上げました!
だから今の中国には、馬鹿しか残ってません!(笑)
421451. 名無しの日本
  • 2019/08/08 09:57:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421443
>米国があれほど中国に拘ったのは、中国が残された最後のフロンティアで、4億の人口はかなり魅力的な市場だったから。

そんなの今も昔も幻想だろ?
米国が中国に拘ったのは日本をすり潰すため
だから日米戦争が終わった途端にフィリピン同様にお役御免になったんだよ。
421452. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 10:06:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本は中国に戦術レベルでは勝利したが、戦略レベルで敗北した。つまり敗北した。
日本は3か月の短期決戦に失敗し、中国は泥沼の消耗戦に持ち込むことに成功した。
日本は講和をするなりして停戦すべきだったのに、勝利条件を見失ってしまった。
421453. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 10:11:31
  • #6WGsYMSc
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人って歴史をテレビドラマで学んでいるのだろう。
中国は戦前はナチスから武器を購入してナチスsを育て、
戦中はアメリカから武器を供与してもらい戦ったが、
殆どは国民党、共産党は震えて逃げ回っていただけ。
そもそも中国は香港やマカオ、ハルビン、青島などを欧米に取られても
まともに戦う事も出来なかった船家だろ。
日本はその侵略した英米と戦った事を忘れるなよ。
421454. 名無しの日本
  • 2019/08/08 10:28:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421395
>あの広大な大地の奥に引きこもられると
>「滅ぼす」のは困難なんだそうな

一般論としては間違ってないかもしれんが、この場合は全然違うよ。
当時の中国軍なんてゴミだから普通に勝てた。 一対一ならね
でも※421411が示唆してるように米英独ソが中国を支援してたんだよ。
国民党が絶対に負けない程度にね。
だから日本はソ連を中立化させたり、ドイツを寝返らせたりして対中支援を止めさせたんだよ。
でも米英は支援を止めず、日本を泥沼に嵌める気マンマンだったから、
矛先がだんだん米英にも向いてやがて対米英戦へと繋がった。
421455. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 10:37:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421451
タイディングス・マクダフィー法(比独立法)が米議会を通ったのは1934年のことだぞ。

・ビバリッジ上院議員の米議会での発言(米比戦争時)
『フィリピンは永遠に我々のものであります。そしてフィリピンのすぐ先には、中国という限りない市場がひかえています。わが国が、いずれからも手を引くことはありえないのです。』

独立を認めた経緯としては、中国進出の足場としては用済みになり、負の面(安価砂糖と比人の本土流入激化)が重荷になったからで、米国としては、あとは傀儡政権に任せて基地と港が使えればそれで十分と思っていたんだよ。
421456. 名無しの日本
  • 2019/08/08 10:48:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421401
>まあ時代とはいえ、大きく見れば中国を攻め潰した事は謝罪してもいいと思う。

ふざけるなよ?それこそ大きく見れば中国こそが日本を含むアジアに謝罪する必要がある。
諸悪の根源はアジアを侵略した白人だが、その次に悪いのはアジアの盟主を気取っていながらも白人にボコられっぱなしでアジア防衛どころか自国防衛にも失敗した中国人だ。
白人に中華圏が征服されたら、元寇の時のように特ア人は征服者の尖兵に早変わりしてアジア全土に激しく迷惑を掛けるだろうから、日本は座視するワケにはいかなかったんだよ。

そもそも日本は問答無用で中国との友好関係を諦めたワケではない。
中国人がくだらんプライドのために何時まで経っても近代化できず、同じ理由で近代化できた日本との協力にも消極的で、しかもちょっと気に入らない事がある度に官民あげて反日テロを吹っかけるから、ああなったんだぞ?
421457. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 11:46:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は大陸打通作戦というのを知らないようだな。日本がやばい時期にすら、現在の中国が豊かな地域はすべて蹂躙されたのだよ。
作戦の目的は、アメリカに空軍基地を作らせないためで、中国関係なかったりするし、眼中になかったようだよ。
421458. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 11:54:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大陸打通作戦しらべるとすごいぞ。アメリカの援助で近代武装した中国軍が蹴散らかされたのだが、対する日本軍は、騎馬だったり。弾薬もなかったろうし、どうやったら中国軍が負けるのか?たしか全敗だろ、あり得ないぐらい弱かったらしいぞ。
421459. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 12:09:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
マジで短期間で首都の南京が陥落したけど
自国民を盾にしながら逃げ回って敗北認めないという
非常識なことしただけなんだよなぁ
しかも開戦してないから、まだ負けていないという理論で
421472. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 14:36:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
米英(途中までナチスドイツ)が強力に中国を支援。
当時の日本は同時に米英蘭中を相手にしてる状態、戦力を割かれてた状態ですら日本軍を圧倒出来ない中国弱過ぎ。
421478. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 16:34:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ゲリラみたいな便衣兵と戦ってどうなったら勝ちなのか日本側も見いだせなくなることを日中戦争の泥沼化って表現してんじゃん、だてに言ってるわけじゃねーぜ、日本はアメリカ以外に負けてないのは事実だからなあ
421481. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 17:24:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
植民地支配に対抗して日本は大陸に出たけれど、中国に勝っても日本は儲からないんだよ
領土を広げても損するばかりで、戦争止めたくても抵抗してくるし
前線が間延びしていたせいで、勝てるんだけど被害も拡大していて泥沼化していた
421485. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 17:51:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
事実じゃん 5000人の兵と銃だけでで30万人の都市を殲滅したってんだろ 中狂はそう主張してるよなwww
421489. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 18:37:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421485
現代の米国人が中国人から南京大虐殺を熱く語られた際の言葉
「その時、君たちの国の軍隊はどこでなにをしていたんだい?」
421490. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 18:37:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本はアメリカに負けて中国大陸を撤退しただけで中国(国民党)に負けたことないよ
421491. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 18:51:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人の脳みそのレべルが知れたから安心したわw
421492. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 18:57:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦術レベルの勝利をいくら積み重ねても、戦略レベルの勝利に結びつかなければ、それは敗北であり、
逆に、戦術レベルの敗北をいくら積み重ねても、戦略レベルで勝利すれば、辛勝、辛うじてではあるが勝利なのである。

3か月の短期決戦に失敗し、8年かかっても戦闘を終了できなかった日本の戦略的敗北である。
しかし、アメリカの支援が無ければ、目論見通り短期決戦で終わっていた可能性は高いと思う。
421493. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 19:34:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ、日本はベトナム戦争の時のように毛沢東の世界戦略に引き込まれ負けた
これは事実だね
421494. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 19:48:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421493
たしかに!
日本が中国に負けていないのであれば、アメリカはベトナム戦争で負けてないことになるなw
421551. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 22:19:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
精神的勝利でなんとか自我を保っている中国人多すぎ
421566. 名無しの日本人
  • 2019/08/08 22:31:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
正確にはアメリカが中ソのプロパガンダに負けず日本と同盟を組んでいたらとっくの昔に平和な世界になっていただろうな。日米(アジアと南北アメリカ)対欧州(アラブとアフリカ)の冷戦になっていただろうな。
421601. 名無しの日本人
  • 2019/08/09 00:29:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
丑三つ時近くにあいすいません。

でも、その後の中国共産党って屑だよね。
それに尽きると思うな、ボキは。
だってそうでしょ?そりゃそうだもの。

じゃあね、おやすみ。
421604. 名無しの日本人
  • 2019/08/09 01:13:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そりゃ主要都市を軒並み制圧されて連戦連敗してんのに
「負けてないっ」と言い張ってるだけだからな
兵数差も倍以上あるのが当たり前で負けだらけ
どんだけよえーんだと
アメリカいなかったらどーなってたかもわからんくらい頭も悪いし
まさに頭数だけの烏合の衆
421632. 名無しの日本人
  • 2019/08/09 06:01:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何を持って勝ったとするのか、その定義がまちまちなので。議論が噛み合っていない。
ベトナム戦争の勝者は北ベトナム、敗者はアメリカ合衆国と言う解釈が一般的だが、それは個々の戦闘に北ベトナムが勝ったからでは無い。
北ベトナムは戦略目標を達成し、アメリカは達成出来なかったからだ。
(※個々の戦闘では、ほぼ全てアメリカが勝利している。)
中国人が日本に勝利したと主張するのも同じ理屈だろう。
中国は日本の支配を脱し、日本は植民地を失った。
「目標を達成したのは我々だ。」と言う中国人の主張は正しい。
421635. 名無しの日本人
  • 2019/08/09 06:34:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※421566
それは正確じゃ無いと思うぞw
アメリカ側には日本と同盟を組むメリットが全く無いw
日本は中国市場の争奪戦の相手であり、排除したいのがアメリカの立場
日本の立ち位置は現在の韓国の様なもので、アメリカから機械類を輸入して、組み立てた商品を中国市場に輸出する加工貿易立国
日本の最大の輸入元はアメリカであり、最大の輸出先は中国だった。
日本の真珠湾奇襲は『アイゴー!日本がフッ化水素を売ってくれないニダー!日本に先制攻撃するニダー!終戦の目処は立って無いけど告げ口外交なんとかなる筈ニダー!』ってやっちまった様なもんだw
422026. 名無しの日本人
  • 2019/08/12 03:38:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカやイギリス戦に投入した100万以上の兵士を
中国戦線に追加出来たら、中国はもったのかな?

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する



ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事