190819-1-001.jpeg

第二次世界大戦時、日本軍はあまり強くなかった

日本軍は3ヶ月で中国を占拠する計画で中国に100万の兵力を派遣し、海陸空全面的に攻撃し、さらに100万の降伏軍の手伝いを得て実力を高めても、泥沼に陥り、14年かかっても勝てなかった。
その当時の国民党軍を人民解放軍は3年で殲滅して全国を解放した。
解放軍の戦闘力は日本より高かったんだよ。












1.とある中国人

日本は大戦の時、海洋国家の強みを捨て、強引に大陸国家になろうとしたから負けた。
中国は中日戦争後から現代国家になりはじめた。




2.とある中国人

ドイツの評価では、日本軍はポーランドのレベルだな。
我々はもっと下だったが。




3.とある中国人

日本軍ははじめに100万も派遣してないよ。
第一段で40万を、武漢会戦後、85万に増えた。
だが二戦で日本は700万の兵力があった。
当然、戦えるのは半分ぐらいだが、もし全部中国に派遣していたら、我々は勝てなかったはず。




4.とある中国人

淞沪会戦(第二次上海事変)は日本国民に希望を与えたな。




5.とある中国人

当時の中国は徴兵もダメだったから、8年の抗戦は苦しすぎたわ。




6.とある中国人

日本は当時、上層部がバラバラだったんだよな。




7.とある中国人

日本は内部が混乱してた。
軍部は文官の命令を聞かず、下級兵士は上級兵士の話を聞かず。
これでは勝てないよ。




8.とある中国人

日本はずっとそうだ。
いわゆる下剋上の伝統が戦国時代からあるんだよ。




9.とある中国人

日本の指揮体系は駄目だったが、白兵戦闘能力は強かったんだよ。




10.とある中国人

>>9
日本人は背が低い。
白兵戦で中国の兵士には勝てないよ。
日本の優勢は戦車と大砲だ。
そして制空権。
攻撃機は中国軍隊の重火器を壊滅させてしまった。




11.とある中国人

戦闘力が高かったなら勝てばよかったのに。




12.とある中国人

結局武器の違いだよ。
戦争ってそういうもんだ。




13.とある中国人

日本が強かったわけではないんだよね。
中国が弱かっただけ。




14.とある中国人

3万の日本軍は10万のイギリス軍に勝ったじゃん。




15.とある中国人

1943年以前は日本軍のほうが英米オーストラリアなどの連合軍より強かったんだぞ。




16.とある中国人

蒋介石の指揮の才能が無かったからでは?




17.とある中国人

蒋介石の軍事能力は毛沢東とはレベルが違うぞ!
だが政治能力は毛沢東のほうが上だった。




18.とある中国人

アメリカに日本軍は圧倒的に潰された。
逆に言えばアメリカがいなければ日本は勝ってた。




19.とある中国人

アメリカは中国国内で戦闘が激化した上で日本の敗北を望んでいたってこと。




20.とある中国人

二戦の時、アメリカはアジア人の顔がわからなかったんだよね。
中国にしばらくいてようやくわかったそうだ。
背の高いほうの軍隊が中国軍だってね。




22.とある中国人

発言権は軍事学者にあり。
歴史学者にはない。




23.とある中国人

明治維新で日本は近代軍隊を作った。
もし近代化した武器をのぞいたら、日本は中国に勝てなかっただろう。




24.とある中国人

日本はただ先に工業化しただけだよ。






 









コメント

422792. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:16:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
その弱虫に連戦連敗した支那って何なの?
作り話じゃなくてちゃんとした資料で語ってね。
422793. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:19:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
てか日本人より背低いだろチンク
422794. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:20:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大韓国で共産主義で言論の自由がない国だから驚かないよ
422795. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:22:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
糸目豚鼻丸顔支那人は、白人並みの身長になってから大口を叩けやw
422796. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:22:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
恐れをなして逃げ回ってた国は、言う資格無いけどね
中国人に「通州事件」勉強してもらいたいわ
お前らが日本に何をやったかってことをね
422797. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:23:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そうだよ、数々の抗日ドラマがそれを証明している
日本軍はクソザコナメクジで数人の中国人に指先一つで爆発四散していたぞ
422798. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:23:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ハハ、中国兵は逃げ回ってたくせに〜
422799. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:24:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「支那軍は弱い 弱すぎて逆に驚いた」 by日本兵

★支那豚が、まるで猛犬を前にしたチワワのように日本人を恐れる理由★

1937/07 盧溝橋事件(日5,600vs支100,000)→日本勝利(蘆溝橋から支那国民党軍撤兵)
1937/12 南京戦(日120,000vs支90,000)→日本勝利(首都陥落)
1938/06 武漢作戦(日350,000vs支1,100,000)→日本勝利(国民党軍撤退)
1940/05 宜昌作戦(日80,000vs支350,000)→日本勝利(宜昌占領)
1940/08 百団大戦(日30,000vs支400,000)→日本勝利(国民党共産党軍を撃破)
1941/05 中原会戦(日40,000vs支180,000)→日本勝利(国民党軍8万を戦死捕虜)
1941/09 第一次長沙作戦(日不明vs支500,000)→日本勝利(国民党軍数万を戦死捕虜)
1943/02 江北殲滅作戦(日60,000vs支30,000)→日本勝利(国民党軍を撃破占領)
1944/04 大陸打通作戦(日400,000vs支390,000)→日本勝利(国民党軍11万戦死捕虜)
1945/03 老河口作戦(日100,000vs支150,000)→日本勝利(老河口飛行場の占領)

主要戦闘で14勝1敗(細かいのも入れると29勝1敗)。
支那軍は、ほとんど全ての戦闘で日本軍の数倍の圧倒的人数をそろえ、外国からの支援で装備も良かった。(前半はドイツから、後半はアメリカ・イギリスなどから莫大な援助)
しかも大日本帝国陸軍では、最精鋭は対ソ連戦部隊であり、支那派遣軍は二戦級だった。
それでこの結果。戦うたびに日本の圧勝。
ちなみに中国はこのボロ負けした日中戦争以外でも、1979年「懲罰戦争」と銘打って自ら乗り込んでいったベトナムで、
遥かに少数のベトナム軍にほとんど為す術もなく打ち負かされ、
わずか1ヶ月で中国に逃げ帰るという、ブザマな醜態を世界に晒しています。
要するに、支那(チワワ)が強いのは、昔も今も『実際に戦う前』の「情報戦」というハッタリのみです。
【結論】支那豚=キャンキャン吠え立てることしか能がない負け犬民族←その点、朝鮮ゴキブリと非常に良く似ているw
422800. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:25:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
蒋介石と毛沢東が力を合わせ、国共合作までしたのに、1945年8月15日まで日本軍は中国占領地をそのまま維持した
日中戦争の最後まで日本の占領地を奪い返せず、日本軍にビビっていた
422802. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:26:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
一度も戦争勝ったことがない中国w
422803. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:26:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は連合国として戦勝国になっただけで対日戦はボロ負けなんだよね
422804. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:26:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦争もアメリカの支援がなければゲリラ戦法もままならなかったし
422805. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:27:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あまり強くなかった日本に首都含め散々蹂躙された中国www
422806. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:29:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本は中国だけと戦争してたわけじゃない
日本はアメリカ・イギリス・オーストラリア・オランダ・フランスなどと戦いながら、中国とも戦っていた
そんな相手にボコボコにされてた雑魚中国w
422807. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:31:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時の中国は小銃すら自前で作れなかったくせにwww
422808. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:31:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>24.とある中国人
>日本はただ先に工業化しただけだよ。

馬鹿こくな中国は、ドイツ(笑)から武器を買っていて
日本軍より装備が良かった。

でも日本軍にケチョンケチョンにされてたんだよ
それくらい中国の兵は、下の下なんだ
422809. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:32:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国はアメリカのパパに泣きついてた雑魚
アメリカのパパが中国から皇軍を追い出した
422810. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:32:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
次大戦の中国戦線が

日本・満州・黄河決壊事件から日本側に付いた中国の一般市民
VS
国民党・米英・共産党(ゲリラ程度)+ソ連(終戦間際から参加)

て図式はさすがに知ってるんだな
何年か後には洗脳完了で「日本VS共産党」としか言わなくなるかもしれんけど
422811. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:33:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国はホームアドバンテージも活かせず主要都市を次々と占領されてたくせに!
422812. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:34:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
一人一人が日本刀で100人切りできる伝説を持つ日本兵より白兵戦が強い中国兵がいて問答無用で1都市で何十万人虐殺される謎

これを疑問に思わないってヤバいよな
422813. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:43:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>明治維新で日本は近代軍隊を作った。
>もし近代化した武器をのぞいたら、日本は中国に勝てなかっただろう。

>日本はただ先に工業化しただけだよ。

戦争ってそういう物だよ、中国人は戦争をオリンピックか何かと勘違いしているのかな?
422814. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:45:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本にも支部のある中国の秘密結社の中では、どうやら大東亜戦争は幇のプロジェクトだったというのは常識らしい。
実際に頭山満や蒋介石、犬養毅や孫文が並んで映っている写真がある。
大東亜戦争は、英国支配を破壊するため林則徐のプランに従って幇の指示により行ったもので日本人は駒として使われただけだそうだ。
アジアを解放したのは日本人ではなく華僑(即ち幇のネットワーク)。
幇のメンバーは蒋介石や周恩来だけでなく、溥儀の取り巻きや関東軍参謀本部、日本の政界や右翼(黒龍会、玄洋社)、共産党の中にまで深く浸透していた。
辻正信なども幇の指示で動いていた。
実質的に日本陸軍や満州国はアヘンマネーをバックとする幇に牛耳られ、その支配力は日本政界にも及んだ。
中国での戦乱は見せかけのプロレスに過ぎず、その証拠に大陸では全面的な潰し合いの消耗戦は殆ど起きていない。
皆、相談により協議し、戦いが起きる前に撤退するか、或いは攻め込まない事を事前に約束して戦った。
だから国民党が中国共産党を叩きつぶす寸前で西安事件が起きたり、日本陸軍が何故か重慶や延安に攻め込まず戦争を終わらせないという奇妙な状況が続いた。
それは幇の談合が背後の支配力だったからだ。
まず英国を排除するため日本を大陸に引き込み、その後、日本を米国とぶつけてアジアの英植民地を解放、更に日本陸軍も追い払い中国を解放するというプラン。
これが談合により行われた訳で、実際に日本軍がアジアから去った後、英米やオランダの軍隊と戦ったのは華僑の司令で動く共産ゲリラだった。
そして今日、東南アジアの支配層が、軒並み華僑で占められている事を見ても、最初から全て幇のプランであった事は明白だ。
可哀想なのは真実を知らない日本人で、日本が侵略戦争をしたと騒げば日本から支援まで貰えるのだから、幇にとっては笑いが止まらないという訳だ。
韓国・北朝鮮の反日なども、大きく見れば幇のプランであり、日本人に罪悪感を植え付けておけば、今後も利用できるとの判断によるのだ。
422815. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:46:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
身長にこだわっているところが中国人らしいな。
強さと体格は別物だよ。
格闘技ならば体格は重要になるが、本当の戦いでは体格より頭脳がものを言う。
422816. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:47:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国に軍隊なんてものは無かったよ。割とマジで。
422818. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:51:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
単純化すれば陸軍は大陸に出た結果、中国に取りこまれ、海軍は海外に出て国際化した結果、国際金融資本に取りこまれた。

即ち、中国と国際金融資本の戦いの第一ラウンドが太平洋戦争であり、その第二ラウンドが今、始まっている。

全ての始まりはアヘン戦争にある。

アヘンが極東の歴史を動かしている。
422819. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:53:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422797
その割には弱い日本軍に大量虐殺されたってことで、謝罪を求めてくるよね。

日本軍が弱いと仮定しても、強いと仮定しても、中国人が教わった歴史に矛盾が出るのが笑える。

422820. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:53:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
首都陥落しておいてよう言うわw

国民党軍・人民解放軍どちらとも
東京どころか日本本土に足を踏み入れたことさえないじゃんw
422821. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:55:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本政府の命令を無視する関東軍が幇の指令で動いていることは明白だったが、戦時中の海軍は、関東軍の本体が幇であることに殆ど気が付いていなかったようだ。
それで日本海軍は東條を暗殺したり、政権から引きづり卸せば何とかなるだろうと考えたりしたが、上手くいかなかった。
それは陰謀の中心が大陸にあった為なのだが、海軍はそれに気づかずに、戦争を早く終わらせる為ニューギニアの陸軍を弱体化させるとか手足に過ぎない陸軍部隊ばかり妨害していた。
本当は大陸深部を何とかしないと宿痾の根源は消せない。
現代の自衛隊(特に海自)が中国との戦争は避けられないと考えているのは、70年たって、彼らがやっと敵が何かに気が付いたからだろう。
結局のところ、日本の歴史と言うのは常に大陸の勢力により操られ、撹乱されて来たように思える。
422822. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 12:57:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
つまり、戦争前、日本には二つのワンワールド思想があったと考えられるのだ。世界はひとつ人類は皆兄弟、のワンワールドでも、英国製とモンゴル製があったと考える。英国製は上原元帥を筆頭とする薩摩南進派、今ひとつは頭山満、杉山、後藤、児玉達が描く五族協和のモンゴル体制、つまり北進派である。
モンゴル体制と言うのはフビライが築き上げた大カアンによる世界支配構造である。モンゴルは当時、大元国といい、大元天聖大可汗(大カアン)から各地に派遣されたカーン(可汗)が地方自治を行なう緩やかな中央集権構造で、広大な中央アジアを支配したモンゴルが作り上げた世界平和体制(ワンワールド)のひとつの形である。憶測として、堀川は中国へ行き、世界紅卍会を組織し、大アジア共栄圏を作ろうとしたのではないか。
422823. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 13:00:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
実際は幇と関東軍はズブズブ。
実際、阿片密売の総元締の里見甫(サトミ ハジメ)は、中国で暗躍した地下組織「青幇」や「紅幇」と連携し、国民党、関東軍の裏金をつくり出していた。
里見は関東軍と結託、電通が今のような広告会社になったきっかけを作った一人であるとも言われ、東条英機や岸信介ともつながりがあった。
恐らく里見は幇の為に働き、幇の拡大が里見の利益だった。
幇は戦後も里見とその人脈を支え、利用した。
勿論、その上に田中角栄も日中国交正常化もあると言う事。
422824. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 13:02:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「ラストエンペラー」は大ウソ物語。
関東軍が溥儀に取り入ったのではない。
実際は幇が関東軍に取り入って関東軍を操った。
その証拠に石原莞爾は溥儀の王国を作るのに反対したし、関東軍は日本政府の命令など無視した。
土肥原、甘粕などは、里見らと同じく幇の手先。
アヘンにまみれ華夷秩序を掲げる中華に籠絡された帝国陸軍を、昭和天皇が嫌ったのは完全に正しい。
山本五十六こそ英雄かも知れないのだ。
山本五十六は西郷隆盛が不平士族を率いて滅びる事により、明治維新を完成させたように、偏狭な思想に凝り固まる陸軍を誅滅する事で日本近代化を成し遂げ、戦後平和日本を築き上げた。
もし山本五十六が立たねば、欧州ではナチスドイツが勝利し、東洋では中華化した日本が覇権を握り、過激な両者が石原莞爾の予言する世界最終戦争が生起させた筈。
それは核戦争であり、悲劇は太平洋戦争の比では無い。
少を犠牲に未来の大を救った山本五十六。
山本五十六無ければ、今の我々は無かった。
歴史は多面体であり一つの見方に固執するのは正しくない。
合掌。
422825. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 13:03:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
最後まで結局、日本軍に対して優勢になれなかったくせに。

中国軍のあまりの弱さに米英は呆れて、カイロを最後に講和会議に呼ばれなくなったろw
422826. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 13:04:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大川周明は上海にたびたび出かけて運動資金をもらっていた。
彼は誰から活動資金を貰ったのか?
大川周明は、世界を動かすラスボスは英国(ヴェネチア英国)だ!と周囲に触れまわっていたらしい。
それは英国から金を貰ったという意味だろうか?
違うだろう。
恐らく大川周明は、中華マフィアから阿片マネーを受け取っていたのだ。
だから、中華を代弁して陰謀が英国によるものだと主張した。
つまり陰謀の核はもう一つあった。
他ならぬ大川を操ったチャイナである。
422828. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 13:13:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ドイツ「ジャップはポーランド並の雑魚」
バカウヨ「ドイツは親日(キリっ」
422829. ななし
  • 2019/08/19 13:14:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時の資料だと確かに中国人の方が平均身長で2センチほど高かったみたいだが平均体重は6キログラムほど軽かった。
例え白兵戦になったとしてもヒョロガリの中国人が鍛え上げられた日本兵に勝てるチャンスなどなかった。
422830. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 13:20:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
一般市民の中国人に手刀で真っ二つにされる雑魚さだからな
422831. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 13:21:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が負けたのはアメリカだけだぞ
422832. カルピス
  • 2019/08/19 13:43:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ中国は内乱続きだったからしゃーない
422833. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 13:48:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカ人「日本は強かった。それに勝った俺たちはすげえだろ」
中国人「日本は弱かった。それに負けた俺たちは…あれ?」
422834. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 13:54:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
昔のこと言ってもせん無いだろ。
422835. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 14:00:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何度も言われてるが
中国にいた日本軍の主力は米軍参戦後は東南アジア中央アジアに回されてるし
しかも共産党軍とは戦ってないし
インドまで大軍行かせてるしで戦線広げすぎなんだよ
422836. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 14:14:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
君たちの国の軍隊は弱いも何も
ゲリラ戦くらいしかした事がないイスイスレベルの武装グループだったみたいだよ
中国人ですら自国軍に嫌気がして日本側に大勢ついてたくらいなのに
422837. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 14:18:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
笑えるw暴論すぎ。 日本はアメリカとイギリスとも闘っていたにも関わらず、陸軍は国民党に連戦連勝だったっての。
弱った国民党を戦力を温存していた共産党が漁夫の利を得て勝っただけだろ。
422839. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 14:37:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国より弱い軍隊なんてフランスぐらいしかないだろ。
422840. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 14:50:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
色んな国に蹂躙された中国が強い訳ねーだろww
422841. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 14:52:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ま、地政学的にどこをどう見たって典型的なシーパワー国家の日本が、水と油に等しいランドパワー国家のやり方で推し進めようとしたこと自体が大間違いなんだがな
422842. ななし
  • 2019/08/19 14:58:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
なぁ中国人?漁夫の利って知ってるかい?
422845. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 15:36:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
この前95で他界したじいちゃんは、中国には負けてないってずっと言ってたよ。お前らが語るな。
422846. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 15:55:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
解放軍?
日帝と戦ったのは国民党なんだが、はて?
半島で朝鮮戦争は半島に残っていた日本軍との戦いだったと
学校で教えてるらしいが大朝鮮も同じ事をやってるのか
422848. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:02:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
逃げ回って略奪してただけだよね?
422849. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:15:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422797
ドラマが歴史を証明だと?頭大丈夫か
422850. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:17:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
連合軍に負けたのだから、当たり前のことだ。ロシア戦争時でも乃木将軍みたいに日本兵をいっぱい死なせた将軍がいたが、ノモンハンでのロシアとの戦争や太平洋戦争では、日本兵を作戦のためには死なせていいと思うような辻正信みたいな作戦参謀が多すぎた。お国のためには兵は死なせてもいいと思ってるから、戦艦や空母はやられるは、武器弾薬食料の補給はないわで、日本兵はいっぱい死んだんだ。日本軍が強かったとは到底言えやしない。あったのは、連合軍兵士にはなかった特攻精神だけだ。これで勝てるはずがないではないか。
422851. あさひ
  • 2019/08/19 16:29:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422814
凄い妄想だな。知らなさすぎる。東南アジアで、欧米と組んで、アヘン等を売り捌いて大儲けした華僑を日本軍は徹底的に弾圧している。(正確には、財産没収位で弾圧とはかなり違うが)そのため戦後日本に対する華僑の主張もひどい物であった。
422852. あさひ
  • 2019/08/19 16:39:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422830
中国や韓国のテレビドラマだね、本気にしている中国人は、いないのに、朝鮮人は本当だと思うんだ・・。
422853. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:41:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
白兵戦で日本兵が支那兵より弱いとかどんなジョークだよw
支那兵が白兵戦に弱すぎて日本側が不利な状況でもとりあえず白兵突撃すれば突破できるもんだから
俺らの白兵突撃最強と勘違いしちゃった陸軍が
完全武装の米兵相手にも同じように白兵突撃して返り討ちにあったことなら知ってるが
422854. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:42:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まず共産党軍とほとんど戦ってないからねw

あと、あの当時の日本は、連合国と戦ってるw
戦ってたのは中国だけじゃないw
これで察しがつかなきゃただの馬鹿
422855. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:42:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422849
半頭じんのごく普通の姿です。
422856. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:44:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あの当時の日本軍が、何カ国相手に戦ってたのかも知らんのだろうなぁw
422857. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:44:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦線を拡大しすぎたのは間違いない
あと中国沿岸部の占領はあっという間だった
問題は内陸の山岳地帯。陸軍は中国の複雑な地形を甘く見過ぎた
だから山籠もりしていた共産党軍を殲滅できなかった
422858. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:47:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422792
まあ当時の大陸は、内部分裂状態だったからねえ。
支那と呼んでしまうと統一国っぽいけど、そうじゃないよね。
422859. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:50:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422799
そりゃ、兵士にとっては戦ってもなんの利益もないもんな
小作農のせがれが真面目に地主のために戦うわけないじゃん。
422860. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:53:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422802
それ言うのは朝鮮と違って可哀想だろ。(朝鮮は高句麗くらいまで遡らないと捏造しか勝利記録ないよなw)

ちゃんとチベット人やウイグル人と戦って勝利して、相手を大量虐殺してるじゃん。
422862. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:56:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422793
現実では、当時北のほうの中国人は日本人より体格良かったみたいだぞ
満州鉄道の労働者写真とかでも中国人っぽい服装のほうが身長高いし。
でも、素手で殴り合うわけじゃないからなw
422863. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 16:57:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いっぱい捨て駒があっても、その捨て駒が逃げてたら勝てないよね〜
422864. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 17:06:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
お笑い反日ドラマの見過ぎだな
422866. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 18:00:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
・中国共産党の劉少奇は(義和団事件を契機に駐屯する)日本軍と,国民党軍の共倒れをたくらんで,闇夜の晩に中間から双方に発砲し盧溝橋事件を起こした。日本軍は発砲を禁じていたのに現地指揮官の牟田口廉也が発砲を命じた。
・その真相究明と事件再発防止のために,日本軍は国民党軍と上海で会談するために少人数の将校を護衛の陸戦隊数隊とともに向かった。
・ところが上海に着くや国民党軍は陸戦隊を包囲し攻撃を開始した。
・少数の日本軍陸戦隊は不意打ちされ包囲されたにもかかわらず,連携して奮戦しかえって敵の主力を返り討ちにした。
・そして持ちこたえつつ増援を要請し次第に戦火が拡大していった。
・そもそもそのとき国民党軍はドイツから教官を招いてドイツ式軍装で軍事訓練を繰り返し,ドイツ式トーチカを建設し,大量の武器弾薬や食料を備蓄して戦争の準備を完了していた。
・一方,日本軍が中国への侵略計画はおろか,武器や食料の輸送計画も戦況に対応して急ごしらえしたものに過ぎなかった。
・国民党軍の首領である蒋介石は国共合作(国民党と共産党の共同戦線)を結び,中国に駐屯する多国籍軍を追い出す上で,まず日本軍を撃滅しようとしていたのだった。
・罠を仕掛けられ殲滅されるはずだった日本軍は,ついに本気で中国の首都にして蒋介石のいる南京攻略を開始し,圧倒的な数の国民党軍を打ち破りついに南京を陥落させた。
・だが蒋介石は陥落前に飛行機で脱出し,遙か内地の重慶に逃げ込んだ。
・重慶の軍事施設や中枢のみをターゲットに精密爆撃して蒋介石を打倒しようとしたが果たせなかった。
・するとなぜか(鳩山元総理の先祖の)近衛文麿首相は,日本軍首脳部の反対を押し切って地上部隊による重慶攻略を指示する。
・中国奥地の重慶まで一直線に進めば側面から攻撃され分断されるため,くさび形に横に押し広げながら奥地を目指した。
・しかしついに重慶の直前まで来たとき,(中国を支援する)アメリカとの戦争に敗れ日本は敗戦を迎えた。

422867. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 18:15:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422849
お前には皮肉は通じんのか
422868. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 18:16:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ただのアリンコ
数が多いだけ
422869. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 18:23:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時に負けた中国が何言っても負け犬の遠吠えにしかならないから、こういう主張はやめた方が良いと思うけど。
422870. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 18:26:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本って第二次の時国連軍(アメリカ、ソ連、中国、ヨーロッパ、オーストラリア)と戦争してたんだよね
もしアメリカと一対一だったらどうなってたんだろうね
422873. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 18:33:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422862
そんなに写真がたくさんあるのかねw
当時の中国の食糧事情などやばそうな感じがするが
422874. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 18:42:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
どうでもいいわ~。オマエラ逃げ回ってただけで
その後散々毛沢東に殺された哀れな人民の生き残りなんだから。
それ知って今と未来を考えるのが先だろ、奴隷民ども
422875. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 18:47:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422859
で、命まで奪われる訳かw
下手な言い訳してやるな
422876. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 19:45:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
原因は中国が広すぎたから。
戦闘には負けなかったが、倒した先からまた敵が湧いてくる。
キリがない。

現在の米軍でも不可能だ。数が圧倒的に足りない。
そんな米軍は解放軍より弱いと言えるのか?
422877. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 19:48:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
実際のところ
アメリカとドイツ以外の陸軍ってぜんぶひどいもんだっただろう 
422878. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 19:56:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
第二次世界大戦、中国軍なんてなかった!!!

アメリカとソ連に武器や金をもらい、虐殺、略奪しながら、

逃げ回っていた、ゴロツキ軍団!!!

422879. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 20:46:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
なんでチワワが強い事になってんの?プロパガンダ映画の影響?
422880. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 20:49:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422803
中華民国だよ、中華人民共和国じゃないからね。
422908. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 22:28:23
  • #mQop/nM.
  • 編集
▼このコメントへ返信
3500万匹の害虫駆除は大変だったな~笑
422915. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 22:49:43
  • #mQop/nM.
  • 編集
▼このコメントへ返信
航空機や戦車、軍艦すら持っていなかった中国が、アメリカに与えられた勝利を誇っていて滑稽ww お前達は勝ったんじゃなくて日本からアメリカに解放してもらったんだよ!笑
422916. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 22:50:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そりゃ至る所に戦線広げて中華だけに集中できない上
白人どもが人だけは多い中華に裏から武器や物資をジャブジャブ投入してたからな
そりゃ膠着状態に陥るわ
422919. 名無しの日本人
  • 2019/08/19 23:10:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
帝国陸軍大将、岡村寧次が指揮した大陸打通作戦は200戦1敗ですけどねw
終戦後日ソ不可侵条約破ってソ連軍が攻めてきた時も、当時万里の長城にいた無傷の岡村軍には
絶対手を出すなってスターリンが命じてたほどだし。

422931. 名無しの日本人
  • 2019/08/20 00:43:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422792
その支那に連敗した大阪の部隊のことは悪く言うな。
422937. 名無しの日本人
  • 2019/08/20 02:12:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人ってマジで歴史知らねぇのかな。
日本は弱かったとかお前らが言えた言葉じゃねーよ。自分等の無様な歴史を少しは学んで恥じればいいのにな。
抗日ドラマとか見て◯にたくならんのか
422942.  
  • 2019/08/20 04:01:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422931
大阪の部隊が弱かったという史実は無い
英霊を俗論で愚弄するなクズ
422943.  
  • 2019/08/20 04:05:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
現地軍が暴走したのは、チナ軍がクッソ弱すぎたから。
動けば勝てるのでやり過ぎて亡国した
勝てるからといって、陛下の軍隊を私的流用した軍部の罪は許されるものでは無い
422946. 名無しの日本人
  • 2019/08/20 05:17:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
やけに身長にこだわってるが、当時の日本軍と中国人捕虜や民間人が並んでる写真を見ても、圧倒的に日本人のほうが背が高くて体格も良い。

特亜猿の「俺たちのほうが背が高い」という根拠なき妄想は本当に笑える。チビ民族のくせに。
422948. 名無しの日本人
  • 2019/08/20 06:49:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
じゃあ大虐殺なんて無かったな
422955. 名無しの日本人
  • 2019/08/20 11:16:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422793
背が低い方が弾には当たらないのよ。
422958. 名無しの日本人
  • 2019/08/20 12:26:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
は?
敗戦で逃げてる最中
武器を使わず
死体を残さず
南京を二週間で
50万人を◯した
日本兵をデスってるのwww
422980. 名無しの日本人
  • 2019/08/20 14:55:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
我々は中国の軍隊に負けたのではない、中国の国土の大きさと文化財の貴重性に負けたのだ
422986. 名無しの日本人
  • 2019/08/20 16:03:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422980
中国の何にも負けてない。
背後のアメリカの物量がすごかっただけ。

ちょっと考えたら分かるやん。
アメリカ製の兵器と物資を潤沢に供給された十倍の支那軍と戦いながら、日本本土より広い大地を簡単に制圧していったんだからw
アメリカの援助がなければ支那軍なんか半年も継戦できなかった。
422987. 名無しの日本人
  • 2019/08/20 16:44:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
上層部がバラバラだったのは本当にその通りなんだよなあ
勝ち続けると組織ってのは腐敗していくんだ
423038. 名無しの日本人
  • 2019/08/20 23:14:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※422942
証拠ならあるよw当時の新聞「また負けたか大阪六連隊」って見出しだよ
423054.  
  • 2019/08/21 03:58:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※423038
新聞なんか資料になるかよ
そんなヨタタイトルの記事の新聞なんて、今で言えば東スポや日刊ゲンダイだと、少しでも想像力があれば解る筈なんだがなあ・・・
まあそういうレベルの人なんだろう

一次資料の戦史の話をしてるんだよ
426812. 名無しの日本人
  • 2019/09/19 00:38:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦後、アメリカは東京に中国の派兵を要請し、中国に拒否されました。中国は日本の戦後賠償さえ拒否しました。当時の貧しい日本にとっては大金ですよ。アメリカの戦後支援がなければ、日本には今がない。もともとアメリカは中国を支援するつもりでしたが、共産党は彼の考えを変えました。

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する



ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事