201227-1-001.jpg

記録に残る日本軍兵士の異常な強さ

現代の抗日ドラマでは、中国兵が一人で大量の日本兵を殺したり、投石で戦闘機を撃墜したりするシーンをよく見かける。

が、実際の日本兵は、米軍も舌を巻くほど強かった。
マッカーサーが部下と交わした会話の記録にこう残っている。

「日本兵はドイツ兵より獰猛な獣だ。対峙する際は3倍以上の兵力で挑むように」

日本軍の異常な強さが窺えるだろう。

第二次大戦では、日本軍の装備は決して良くはなかった。しかし、団結力と兵士一人一人の強い戦闘力で連戦連勝した。

その強さの証拠の一つとして、太平洋の戦場では、米軍の投入兵力に対して、日本軍は平均してわずか1/5程度の兵力で戦っていた。1人の日本軍兵士に対抗するために5人の米兵が必要だったということだ。












1.とある中国人

お年寄りから聞いた話だが、日本軍兵士が2,3人来ただけで、村人全員がどっかに逃げてしまうという話はよくあったらしい。




2.とある中国人

昔はそうだったかも知れないが、今は違うだろ?




3.とある中国人

あるドキュメンタリーで、数十人の日本軍兵士の監視の下、数百人の中国人が処刑場に向かう記録映像があった。
なぜか誰一人抵抗してなかったな・・・




4.とある中国人

歴史は直視しなければならない。
日本が降伏したのは、アメリカとソ連がいたおかげだ。




5.とある中国人

>>4
なにが「歴史を直視する」だ。
日本はアメリカやソ連にではなく、自分自身に負けたんだよ。




6.とある中国人

>>4
日本軍が中国の戦場に足止めされなければ、太平洋で勝てたかも知れないだろ。




7.とある中国人

日本の主力は海軍と思われてるが、陸軍は中国と東南アジアで正に無敵だったんだぞ。




8.とある中国人

しかし、沖縄決戦で、日本軍の死傷者が十数万人だったのに対して、アメリカ軍はわずか一万だった。
一人一人の兵士の戦闘力より、武器の強さがものを言うことを証明している。




9.とある中国人

米軍はいつでも兵士の戦闘力で勝負しようとしないだろ。何を今更。




10.とある中国人

米軍が5倍の兵力投入出来る余裕があっただけだろ。
余裕あるのにわざわざ同じ兵力にして戦うわけがないだろ。




11.とある中国人

それでも一人で数十人の日本軍兵士を殺してしまう中国軍兵士には敵わないだろう。
ソースは抗日ドラマ。




12.とある中国人

抗日ドラマはすべてが嘘だとは限らない。
例えば兵士を置き去りにして逃げてしまう中国軍の将官もいるし。




13.とある中国人

>>12
「頑張れよ、兄弟!」(自分は逃走)

このパターン多いよなぁ。




14.とある中国人

核兵器を使わない前提で戦ったら、今でも中国は日本に負けるだろ。




15.とある中国人

>>14
悔しいがそれが事実だ。




16.とある中国人

>>14
今の日本はあの時と比べてだいぶ弱くなったけどね。




17.とある中国人

米軍の兵力・兵站が異常だっただけでは。




18.とある中国人

米軍兵個々が弱すぎるのもある。
彼らはちょっと膝を擦りむいただけで長期休暇に入るから。






 









コメント

474437. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 12:48:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
末端の兵士はな
上がおバカだったから兵士が強くても負けた
その悪しき伝統は自衛隊にも受け継がれてる
自衛隊の装備品1つとっても他国の軍では快適さをもって兵の負担を軽減させるが自衛隊では人間側に負担を強いる
日本人の悪い性質だな
474439. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 12:56:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>とある中国人

>日本軍が中国の戦場に足止めされなければ、太平洋で勝てたかも知れないだろ。


日本軍が太平洋に手を出さなければ中国は存在しなかったかも知れない
474441. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 13:02:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京で30万もいて無双されるお前らが雑魚すぎたんだろ?
いまだ遺体も見つからない謎テクノロジーを日本が持ってたかもしれないがww
474442. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 13:04:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国とは通州事件が無かったらな・・・
とにかく今は反日教育で洗脳されてる国は信用できん
474443. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 13:07:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本軍は強かった! メチャクチャ強かった!
だからもう、原爆に頼るしかなかった! 他に方法は無かったんだ!
仕方のない事だったんだ!

「日本軍は強い」というのは、日米両国にとってWINWINの話。
日本軍が強ければ強いほど、「それに勝った我ら最強米軍」ってことで、
アメリカ人には誇れる材料になるからな。

異常なのが韓国。
自分らは日本軍に負けて支配されたと言っておきながら、
同時に日本軍をバカにしている。日本軍が弱いなら、それに負けて支配された
という自分らは何なのか、と考える頭がないんだよな。あいつらには。
474444. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 13:21:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
決死の兵隊と死にたくはない兵隊。おのずととやることは数での優位をつくること。また側面として意外な事柄もある。メタンフェタミンは、日本の薬学者・長井長義によって19世紀末にエフェドリンより抽出された。「ヒロポン」開発に関わった医学者の三浦謹之助は、当時、覚醒剤の開発について「最も目下の時局に適合するもの」とあからさまに述べている。1940年代に覚醒剤を製造した会社は23社。メタンフェタミンでは大日本製薬の「ヒロポン」、参天堂製薬の「ホスピタン」、小野薬品工業の「ネオパンプロン」、富山化学工業の「ネオアゴチン」。アンフェタミンでは、武田薬品工業の「ゼドリン」、富山化学工業の「アゴチン」などがあげられる。
474445. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 13:26:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
もと日本軍で中国にて進軍に従事してたお爺さんの記録とか読むと、
中国の村とかにたどり着くとだいたいどこも喪抜けの空になってて既に逃亡済みの事が多かったってのが印象的
地元で友軍が集まって日本軍を待ち伏せて返り討ちにされたとかあまり書かれていない
「中国人は蜘蛛の子が散るが如く逃げていってしまったらしい」と表現されてる事が多い
まぁ多少の脚色とかはあるのかもしれないけど
474446. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 13:29:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大戦末期でも対中戦においては、日本軍が圧倒的に優位だった。
通じて50勝1敗3分とからしい。玉音放送聞いて信じられなかった帝国陸軍将校も多かったとか。
太平洋は真珠湾からミッドウェイ、レイテ、マリアナ~と認知度大でも、大陸打通作戦がどれだけ知られてるのか。
語るのもタブー扱いだったけど、調べると多分驚く。
474447.     
  • 2020/12/27 13:33:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そりゃ日本軍は強いに決まってるだろ。
じゃないと20万人の南京で3000万人が日本軍によって斬り殺されたり撃ち殺されたりしたという中国の主張が矛盾する羽目になるじゃん。
当時5歳だった祖父を日本軍に殺された人も居るんだぞ。
474448. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 13:33:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本兵はフィジカルでは負けてたがメンタル最強だったからな
474449. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 13:34:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ第二次世界大戦の序盤では、フィリピンで5倍の兵力のアメリカ・フィリピン兵を、
インドシ・ナ半島で3倍の兵力のイギリス・インド兵を降伏させてるからなあ。
でも秀吉の時代の朝鮮出兵の時なんて、日本軍と明・朝鮮軍のキ・ル・レシオは50:1だったから、中国やコリアの兵がク・ソ弱いのは間違いない。
474450. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 13:39:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
強弱は相対的な話。中国は徴兵じゃなく、金で雇った兵隊だから簡単に逃げた。
強いと逃げるのは当たり前、略奪当たり前、てめえの命だいじ。
アメリカ兵は弱くはないし火力の支援の凄いアメリカ軍は強力。
ただ、アジア大陸で地上戦闘をやったらどうだろか?
474458. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 14:08:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人軍なんて爪楊枝一本あれば俺一人で勝てるわ
474459. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 14:10:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
世界で活躍する格闘家の数を人口比で見てみろ。自分の国が戦闘民族かどうか分かる。
474460. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 14:11:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカ最強部隊も日系部隊だったんだよな
日本人でも昔の人は凄かったんだなと思うよ
474461. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 14:32:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦争はアメフトと同じで頭使うんだよ
馬鹿な中国人は未来永劫負け犬確定
474462. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 14:48:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ロシアにも同じようなこと言われていたらしいね。
白兵戦では最強。
物量で負けた。
そういや、アメリカの新兵が日本軍の機関銃の音を啄木鳥の様だと笑ったら古参兵があの音一発一発が正確な狙い撃ちだと顔を青くして言ったって話もあるよね
474463. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 14:52:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦闘を有利に運ぶ素養と被災地復興に有利な素養とは似通ってるのかも
責任感、和を乱さず規律を守る、
自分が楽をするより誰かを楽にしたいと思うこと、などなど
だとしたら日本人は普通に生活していながら
精神的には定期的に戦闘訓練をしている…?
474464. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 14:55:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474441
何せ当時の人口以上の数の人間を虐殺できるんだし日本軍の謎テクノロジーの闇は深いw
474465. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 15:02:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474437
それも少しずつ変わってきているけどな
練度で命中率を上げろって言われるお笑い兵器89式も20式になってかなり快適になった
474466. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 15:03:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
第二次大戦での中国軍も弱かったが、朝鮮戦争での南朝鮮軍(韓国軍)はもっと弱かった!
弱い中国軍がカモにするぐらい韓国軍は弱かった!
連合軍は、韓国のために勝てなかった!
アメリカの司令官は、韓国軍が居なければ勝てた戦争だとはっきり言ってます!
韓国軍は、殆ど後ろから撃たれて死んでます!
逃げようとした証拠です!
474467. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 15:32:34
  • #LpYejibU
  • 編集
▼このコメントへ返信
しぬことを 前提に戦っていたからね

何人道連れにできるかて
474469. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 15:59:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
官給品のリュックがメイドインチャイナって記事を読んだことあるけどホントかね。
どうなっとんだ自衛隊。まあ政府支出を切り詰めるしか能のない政治と官僚が悪いんだけども。
474471. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 16:14:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474464
しかも翌年の人口調査で前年と人口変わってないからな
日本軍は生き返らせる技術もあったらしい

人口復活は、日本軍に焼き討ちされた周辺の村の人間が流入したって説あるけど
難民にならずに、焼き討ち、虐殺した日本軍の元に移住するとか
これが本当なら、日本軍の占領地の統治能力高杉ぃ
474472. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 16:25:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
渋谷かどっかの書店作った人は日本軍兵士で異常な生命力してたらしいけど
474474. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 16:34:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
空しい議論だ
結局は負けた。次は勝つ。
474475. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 16:45:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474466
朝鮮戦争は南北共にまともな参謀本部や将兵がいないから終始グダグダ

開戦直後のソウル侵攻で起きた、漢江人道橋爆破事件とか
韓国のお偉いさんがソウルから脱出したら、数千人の避難民ごと退路の橋を爆破
ソウルに取り残された守備隊と市民は補給も無く孤立して全滅

しかも、爆破が下手糞で、北朝鮮軍がすぐに修繕して利用したりとか酷過ぎる
474476. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 17:13:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
沖縄戦も約5倍以上の戦力差で日本側の死傷者の半分くらいが民間人だからな
474477. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 17:13:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
古来より平和な時代にしか調子に乗れない惨めなチャイニ一ズ
外圧から乱がおきて内部崩壊→他民族化が通例
474478. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 17:27:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>数十人の日本軍兵士の監視の下、数百人の中国人が処刑場に向かう記録映像があった

どうせ勝手に解釈付けてるだけの何の関係もない映像だろ
474479. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 17:47:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
海外兵士と自衛隊員の力量で比べれば分かる事じゃね、
自衛隊員に勝てる兵士がいるかどうか疑問だが
474480. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 17:55:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
米兵一人殺すのに日本兵は20人おっちんでるけどなw
どこが強かったん?w
474481. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 18:02:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474450
その答えがベトナム戦争だろうさ。
474483. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 18:31:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
満州では鋳造刀で逃げ惑う人民を一人最低でも1000人切ったそうだしな
普通一人か二人で折れるか曲がるかするくらいの性能なのに、気でも纏わせていたのか千人切りだからね
漫画の主人公かって話だよそれがすべての兵士の基本性能ってんだからな
何でそんな強いのにアメリカに負けたって話だよw
474484. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 18:37:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本人の根底には、未だに精神論は存在している。ただ、耐久性は著しく落ちているので口先番長が増えているのだ・・・。
474485. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 18:46:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
♡ 美しい武士道の国 誇り高き大和民族 ♡
 
日本の平和を守る 四原則
 『新憲法成立』  攻撃準備 尖閣防衛 竹島 奪回   
 『国家転覆罪』  中共・朝鮮 反日闇組織  獄刑
 『国籍開示法』  帰化議員辞職 立憲民主党 終了   
 『悪質報道法』  捏造報道 内乱詐欺罪 公開処刑
474486. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 19:51:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
個々の兵の強さが勝敗を左右する決定的要因では無いだけ。
戦国最強の上杉も武田も、鬼の島津も天下統一して無いだろ?
要は総合力。
474487. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 20:21:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474460
アレは最強って言うのか?
勲章の数が多かったと言っても、ほとんどがパープルハート(戦傷勲章)だぞ。
デターミネイションの高さはアメリカ軍において群を抜いていたとは思うけれども、部隊としての戦闘力などに関しては、その被害規模などを鑑みれば「粘り強い部隊」というべきで、最強と言い切るのは微妙。
日系だとか、母国での境遇のためにとか、その辺の心理的な要素を抜いて戦功のみでなく実戦での彼我の被害規模なんかも考慮してこその最強だろう。
困難なミッションを成し遂げても、それで部隊が壊滅状態になってしまえば、そこまでの話になってしまうのだから。
それこそ追い詰められた日本軍の万歳突撃のよう。悪い意味で。
474489. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 20:39:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474487
そういう考え方もわかるがね・・
死地に飛び込むことができる軍人・軍隊は当たり前ではないよ
最強という言葉が不服なら、他にそのミッションを完遂できる部隊がいない場面で多大な犠牲を出しながらもミッションを完遂してしまうような部隊をなんと表現すればいいのかね?
474490. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 20:43:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474465
これだから軍オタは嫌いなんだよな。
474492. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 21:12:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が戦った中国というのは今の台湾(蒋介石の中華民国)だから。あなたたちか関係ないでしょ。
本気で戦って相手を認めることで真の友人になれた日本とアメリカ、日本と台湾(中華民国)。
474494. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 21:16:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
442部隊最強伝説
474525.   
  • 2020/12/27 23:16:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
サムライは最後の世界大戦で全部出し切ったんだよ
当然中国の言う通り今の日本にそんな力はない
474531. 名無しの日本人
  • 2020/12/27 23:27:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474442
中国人は北洋艦隊の敵前逃亡も知らないのかもね
474543. 名無しの日本人
  • 2020/12/28 00:59:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今の日本は相変わらずの根性路線で、ハイテクに竹槍レベルの戦いしか出来ない精神主義者ばかり。一般人の若者は草食系ばかりで、戦うことを最初から拒否したり、逃げるだけの臆病に育っている。だから、海外に行って一旗揚げようなんて冒険心のある若者はほとんどいない。こんな日本人と中国の人民解放軍の若者が戦ったらあっという間に中国軍の勝利だ。日本は「話せば分かる」という方針で世界に対してるから、戦前の日本人の強さはもう無い。
474554. 名無しの日本人
  • 2020/12/28 02:25:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京によると日本兵は原爆を超える戦闘力だからね
474564. 名無しの日本人
  • 2020/12/28 10:17:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
それでいて夜は慰安婦二十万人を相手にしてたからな
なんで負けたんや
474566. 名無しの日本人
  • 2020/12/28 10:31:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474439
アメリカがジャブジャブ援助しなかったら、普通に中国は負けてる。太平洋戦争が起きる前に決着ついてる。重慶政府なんて存在できてない。そして、太平洋戦争そのものが起きてない。ちなみに当時ソ連の援助はしょぼかったから毛沢東は雑魚ってこと。太平洋戦争(日華事変なども含め)はアメリカと日本の太平洋覇権をかけた戦いで、それ以外の国は脇役にすぎない。
474567. 名無しの日本人
  • 2020/12/28 11:37:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474439
無茶言うな、中国での戦争続ける為に東南アジアへ進出した。そして、欧米から解放するというのは、こっちの都合の良い理屈で、主目的は明らかに東南アジアの資源が、中国との戦いで必要だっただけ。誤算は、米国の力を過小評価しすぎた政治家、軍主導部、天皇の間抜けさ。また、中国との戦争をもし、毛沢東と結託して早く終わらせてたら、、後の世界がどうなってたか、想像すると、、いや、それはいいか。また、中国との戦いが、長引いたから太平洋戦争に突入せざるを得なかったわけだが、長引いた理由の中で日本人が忘れてはいけない主だった原因の一つが、ドイツの中国への軍事援助。今のドイツとその民族の方向性はあまり変わっていないのが、よく解かる。
474665. 名無しの日本人
  • 2020/12/29 00:01:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京大虐殺が事実だとしたら日本兵の強さは原爆を超えるからなw
474684. 名無しの日本人
  • 2020/12/29 04:19:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
憲法9条で日本を非武装にして交戦権まで放棄させたのはアメリカだよ。太平洋戦線で驚いたのは
日本兵が死兵となって戦ったことだ。ペリリュー島や硫黄島の戦いは戦力で圧倒するアメリカ軍に同等の損害を強いている。戦況不利となるとドイツ兵は次々と投降してきたが、日本兵は最後まで戦った。そうすることで愛する日本と愛する人たちを救うと信じて。
474703. 名無しの日本人
  • 2020/12/29 09:48:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
=攻撃準備は万全 核はあります 尖閣上陸を待つだけです=

♡ 美しい武士道の国 誇り高き大和民族 ♡
 
日本の平和を守る 四原則
 『新憲法成立』  攻撃準備 尖閣防衛 竹島 奪回   
 『国家転覆罪』  闇組織 中共 朝鮮総連  処刑
 『国籍開示法』  帰化議員辞職 立憲民主党 終了   
 『悪質報道法』  自民批判 革命政権樹立  失敗
474705. 名無しの日本人
  • 2020/12/29 10:02:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
第二次世界大戦で中国民間人を一番多く〇したのは中国軍人だってことは、中国では隠蔽されている事実。
中国軍人が敗走する際、周辺の村から食料・金品を強奪するために虐〇しながら逃げた。
474711. 名無しの日本人
  • 2020/12/29 12:26:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>2
 以前の話をしてるんだ。どこを見ているのかなw
以前の日本兵はつよかったという・・わかるか。
474771. 名無しの日本人
  • 2020/12/29 18:44:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474478
戦中の朝日の写真を戦後の朝日の記者が捏造して支那共に献上してますから。
474957. 名無しの日本人
  • 2020/12/30 19:41:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国兵が弱いわけじゃない
俺だって中国人に産まれたら絶対逃げる
あんな指導者に自分の命や家族を捧げられるわけがない
475017. 名無しの日本人
  • 2020/12/31 01:00:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ちょっと怪我をしただけで本国で長期休暇を取れる軍隊が最強の軍隊
ドナルド・キーンさんもペストの偽看板を見た後に念のため本国に帰された
果たして今の中国にその余裕はあるかね
475026. 名無しの日本人
  • 2020/12/31 02:38:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
チンクコメからも、チンク達が追いつめられてることが分かるな…w
そんなに今の日本が弱いと思うなら"攻撃"してくればいいのにw
それが証拠だねw
何を言おうが、攻撃してこないならチーナは"弱い"w
正直、もうちょっと、骨があるかと思っていたが…

まあ、その前に…「アメリカ合衆国」に勝ってからの話だがなw
475038. 名無しの日本人
  • 2020/12/31 07:30:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
本スレの書き込みを見る限り、情報統制されているなりに中国人の判断力は普通だなと思える。
彼らに与えられている情報で考えるとそういう感想になるんだろうなと、自然な感じ。

それに対して韓国人の異常さが際立つ。曲解して、火病起こして。
中国人よりも正しい情報が摂りやすいはずなんだけれどなぁ。

475044. 名無しの日本人
  • 2020/12/31 08:53:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474450
当時の中国の場合、軍閥の下級兵士は、銃を突き付けて、村々から搔き集めてきた若者たちでした。
だから、士気も低く、暴徒の集まりでした。

475047. 名無しの日本人
  • 2020/12/31 09:27:34
  • #IPjhD9aw
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474705
「中国人が、なぜ中国人を殺すのだ。」と、日本人を含めた世界の人々は思う筈です。
でも、一番大切なことは、中国人は存在していない事です。彼らのアイデンティティの範囲は、ファミリーか、村、よくて、部族(宗族)どまりです。それ以外の中国人は、エイリアンです。エイリアンを殺すことに、躊躇いはありません。だから、平気で、中国人が中国人を殺していました。

この事情が理解出来ると、南京の事が理解出来ます。中国軍が、南京市民(エイリアン)を、大勢、略奪し殺してきました。悲惨なのが、日本軍が近づいた時です。下級兵士をほったらかして、司令官だけが逃げてしまいました。この為、大量の敗残兵が残され、彼らは、暴徒化して、南京郊外を荒らしまわりました。彼らは腹を空かせていました。そして、銃を持っていました。

日本軍が侵攻して、南京の治安が回復すると、大勢の周辺住民が、南京に避難して来ました。戦争から避難した住民が帰ってきたのもあるでしょうが、それ以上に、暴徒から逃げて来た人々が多かったと思われます。
日本軍は、暴徒ではなくて、統制が取れていたので、意外と歓迎されていました。




475182. 名無しの日本人
  • 2021/01/02 00:21:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※474487

軍事的用語における全滅
おおよそ部隊の3割(戦闘担当の6割)を喪失すると組織的抵抗が出来ない事から全滅と捉えられる。
組織的戦闘が不能なので戦闘単位として計上しない。再編するまで居ないものとするので全滅とされる。

この視点から考えると、当時の日本軍人の抗戦具合は現実とかけ離れていた。
日本人なら万歳突撃の心理もしたくはないが理解はできなくはないが、外国人からすればいまだに全く理解できないレベルの狂気。

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する



ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事