210121-2-001.jpg

日本軍の蛮行:マニラ大虐殺、その後の日本とフィリピンのやり取り

1945年、日本が敗戦するまでに日本軍はマニラで10万の市民を虐殺し、女性を陵辱した。
戦後、フィリピン初の大統領は日本に80億ドルの賠償を求めたが、日本政府は同意しなかった。
その結果、フィリピン大統領は10名の戦犯を銃殺しろと即日に命じた。
しかし、今のフィリピンは日本への嫌悪感がまったくなく、むしろ好感を持っているそうだ。
それは日本人は小さな利益で発展途上国の人たちを買収するのが得意だからだ。




中国の反応を読む

210121-1-001.png

なぜ中国南方人は親日的で、北方人は反日的なのか、分析してみた

俺は中国北方出身で、仕事で南方に来ている。南方では日本車が多く走っているが、北方では少なかったように思う。抗日戦争の時、南方は日本に占領されていて、北方は日本の影響はなかったのに。逆にネットでは北方の方が日本車が多く、南方では少ないと言っている人もいるけど。

個人的な分析をしてみた。
①都市が発展すればするほど、人々は開放的になり包容力も増し、市場化する。自分にとって得なものは何でも利用する。
②都市が発展していなければ、人々は“情”を重んじる。いまでも北方ではよく人情と言う言葉を耳にする。
南方では役所の人の態度もまぁまぁ良いけど、北方では病院に行っても医者の態度は高圧的だ。

結論:過度な市場化はもろ刃の剣。“情”ももろ刃の剣。

実は俺も日本車に乗っている。でも車を買う時、両親は俺が日本車を買う事に反対していた。俺は全く気にしないから買ったけど。




中国の反応を読む

210120-2-001.jpg

なんで日本には朝鮮系の日本人が多いのか?

大日本帝国時代の遺恨はまだ完全には解決していない。
戦時中、日本は大量の朝鮮人を強制的に工場に徴用し、戦後、これらの人々のほとんどは半島に戻ったが、一部の人々は日本に残ることを選んだ、つまり在日朝鮮人である。
1970年代以降には韓国からの移民もいたので、在日韓国人社会の構図はかなり複雑だ。




中国の反応を読む

210120-1-001.jpg

日本政府が歴史を直視するかどうかは、日中関係の改善にはほとんど役立たない

中国政府が歴史を政治利用すると決めている時点で、日本が何をやっても無駄だ。
ロシア大使館のウラジオストク陥落を祝うツイートを中国が軽視しているのを見ればわかるだろう。
中国の日本大使館が南京大虐殺を祝ったとしたら、中国人がどんな気持ちになるか考えてみればいい。
侵略歴が同じでも、対応の姿勢が違うんだ。
日本が歴史を直視して低姿勢になれば、中国政府はこれが中国の強さであり、戦争の結果だと自慢するだろう。
日本が歴史を直視しないと、中国は日本の政治家が中国に対し友好的ではないのだと思ってしまうぞ。
大体歴史を歪曲した抗日ドラマが溢れる環境で育った中国人が日本に対し好感を持つと思うか?




中国の反応を読む

210119-2-001.png

何で日本には偽札判別機がないの?

日本に来たことある人は知っていると思うが、レジに偽札判別機が無い。
レジの人も本物のお札かどうかじっくり見る事は無い。
日本人は偽札を受け取ることを恐れないのか?
日本では偽札が発見されたというニュースを聞くこともない・・・
もしかして日本には偽札が無いのか?




中国の反応を読む

210119-1-001.jpg

第二次世界大戦の日本の降伏調印式

1945年9月2日、ミズーリ号は東京湾付近にいた。
朝8時、アメリカの太平洋艦隊司令官ニミッツ司令官と連合国軍最高司令官マッカーサーが戦勝国代表として登場。
8時56分、日本側の代表重光葵外相(上海で韓国の愛国烈士に脚を切られていた)、日本軍大本営代表梅津美治郎(華北駐屯軍司令官)などがミズーリ号に揃った。
9時2分、日本の降伏調印式が始まった。
重光葵は天皇と政府を代表して、梅津美治郎は帝国大本営を代表して降伏文書にサインした。
そして同盟国代表として、マッカーサー、ニミッツ、中国、イギリス、ソ連、オーストラリア、カナダ、フランス、オランダ、ニュージーランドなどの代表がサインした。
これにより第二次世界大戦は終結した。




中国の反応を読む

210118-2-001.jpg

沖縄人の中国への意識は内地の日本人とは大きく違っている。中国の属国であったことも覚えている

故・翁長知事は中国を訪問したことがある。
琉球王国以来、初めて沖縄の長が中国を訪れた歴史的な出来事だった。
北京を訪れた翁長知事は「沖縄と中国との経済交流が活発になることを希望する」と発言。
「琉球王国は代々中国との貿易で発展しアジア交易の懸け橋となっていた」とし、「琉球王国は明朝、清朝時代には属国の関係であり、明治政府が琉球王国を併合しようとしたことに抵抗した時も琉球の民は中国に助けを求めていた」と話した。

現在でも沖縄では多くの米軍基地反対デモが起こっており、内地の日本人とは意識が大きく違っている。




中国の反応を読む

210118-1-001.jpg

もし米帝と小日本が中国に侵攻してきたら歓迎しよう

そして奴らに中国を統治する権利を無条件に与えよう。
奴らに中国で生活してもらおう!




中国の反応を読む

210117-2-001.jpg

中国にとって日本列島がいかに邪魔か分かる地図

日本のネットで見つけたもの。
綺麗に塞がれている。




中国の反応を読む

210117-1-001.jpg

ソ連は日本に宣戦布告した後、日本ではなく中国をメチャクチャにした・・・

1945年8月6日、9日の相次ぐ原爆で日本は敗色濃厚。
ソ連は8月9日に緊急に日本に戦争宣告して、外交を絶った。
そして中国東北地方に侵攻した。
ソ連軍が東北を占拠したあと、東北で1元、5元、10元、100元の紙幣を発行した。
いわゆる「赤軍紙幣」だ。
ソ連軍はそれを使って、農産物や金品を仕入れて、ソ連に運んだ。
ソ連軍が帰ったあと、その金はただの紙くずになった。
なぜ宣戦相手の日本ではなく中国がこんな酷い目に遭わなければならなかったのか?




中国の反応を読む




ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事